「知らなかった」では済みません…。ロードバイクの消耗品の交換時期一覧

【ママチャリ】ひび割れた自転車タイヤは交換した方がいいのか?

ママチャリのひび割れタイヤ スグに交換すべき?
悩んでいる人
悩んでいる人

乗ってる自転車(ママチャリ)のタイヤがひび割れているんだけど、このまま乗っても大丈夫なのかな?

 

急に破裂して、パンクしたりしない?

とても不安で…。

 

交換した方がいいのか、教えて欲しい。

こんな方にオススメの記事です。

 

【この記事で分かること】

  • ママチャリのタイヤがひび割れたら、交換すべきか
  • パンクしてしまわないかどうか
  • ひび割れた原因
  • タイヤ、チューブを交換するといくら掛かるか(目安)

 

かける
かける

自転車ショップで働く私が解説します!

 

この記事を書いた人
かける

愛知県出身の23歳、かけると申します。
.
■職業:自転車屋店員(5年目)
■日本一周完走
■整備、キャンプ旅、サイクリング好き
■ブログ月間アクセス数14万PV達成
.
ママチャリからロードバイクまで、あなたの役に立つ情報を発信します。

SNSフォローはコチラ!

 

【ママチャリ】ひび割れたタイヤは交換した方がいいのか?

ママチャリのひび割れタイヤ スグに交換すべき?

結論からいうと、「交換した方が安心」です。

でも、そのままでも使えますので(断言はできない)、「次にパンクしたらタイヤ交換」くらいに思っておけばOK。

 

ひび割れたタイヤは、“割れた部分”にゴムが無くなります。

すると、異物(鉄くず)などが刺さりパンクしやすくなるので、交換した方がいいですね。

 

また、あまりにもひび割れがヒドい、劣化がひどいタイヤは、空気圧に耐えられず破裂することもあります。

なので、換えるのがベスト。

 

ご自身で判断するのが難しければ、自転車ショップに見てもらいましょう。

なぜ、タイヤがひび割れてしまったのか

ひび割れの原因も様々あります。

 

  • 紫外線などにしよる自然劣化(避けようがない)
  • タイヤの質が良くない
  • 空気圧不足

 

ママチャリに乗っていて、空気を全然入れていない人に多いのが「空気圧不足」によるタイヤのひび割れです。

タイヤの真横に、一直線の亀裂が一周入っているなら、それは恐らく空気が少ないがゆえに起こったもの。

 

特に、「耐パンクタイヤ×空気圧不足」だと、すぐにひび割れます。

 

空気圧が不足していると、タイヤは常に押しつぶされながら走ることになります。

“ブニュッ”通り曲がった部分のゴムが、いずれひび割れるのです。

 

自転車の空気をしっかり入れるだけで、

  • タイヤもチューブも長持ちする
  • パンクのリスクが大幅に下がる
  • スッと軽く進むようになる

…と、いいことだらけなんですよね。

 

もし、今まで空気を入れてこなかった方は、タイヤ交換後からはしっかりと、月に一回程度は空気を入れるようにしましょう。

 

自転車屋さんによっては「自動空気入れ、エアーコンプレッサー」が置いてあるので、借りるといいでしょう。

 

タイヤとチューブを交換するといくら掛かるか(目安)

タイヤとチューブを交換すると、目安としてこれくらい掛かります。

 

【タイヤ本体+工賃】

  • 前輪:約4500円
  • 後輪:約5500円

もちろん、行く自転車屋さんと選ぶタイヤによって前後します。

「だいたいこのくらい」という目安ですね。

まとめ

最後に、本記事の要点をまとめます。

 

【ひび割れたママチャリのタイヤは交換した方がいいのか?】

  • 交換した方が安心です。
  • ただ、即交換しなくても大丈夫(断言はできませんが)なので、「次にパンクしたら交換」くらいに考えておきましょう。
  • 自転車ショップに確認してもらうのが、一番正確な判断を得られます。
  • “空気圧不足”によるひび割れが多いです。空気はいれましょう。
  • タイヤ交換をすると、大体4500円~5500円掛かります。

 

少しでも参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました