【免許不要に!】電動キックボード「LUUP(ループ)」の始め方
PR

自転車の空気入れ変換アダプター一覧【仏式・英式・米式】

空気入れ 変換アダプタ―一覧
悩んでいる人
悩んでいる人

自転車の空気入れ(バルブ形式)を変換するアダプターを探しているのだけれど、どんな種類があるのかな?

こんな方にオススメの記事です。

 

 

【この記事で分かること】

  • 各バルブに対応する変換アダプター一覧
  • アダプターを使う際の注意点
  • 3種類に対応したポンプを買うのがオススメ

 

かける
かける

Amazonで買える商品を一覧にしてまとめました!

変換アダプターをお探しの方は、「目次」から目的の箇所へ飛んでみてください。

 

この記事を書いた人
かける

かけると申します。
.
■自転車安全整備士、技士資格保有
■日本一周
■年越し宗谷岬
■ブログ最高月間アクセス数35万PV

SNSフォローはコチラ!

 

【気になる】街で見かける電動キックボード「LUUP」とは?
【気になる】街で見かける電動キックボード「LUUP」とは?

バルブ形式のチェック

自転車のバルブの種類(英式、米式、仏式)

まずは「お持ちの自転車がどのバルブ形式か?」「何から何に変換したいのか?」を確認しましょう。

 

【バルブ形式】

  • ママチャリなど一般車に多いのが「英式
  • スポーツタイプに全般に多いのが「仏式
  • マウンテン、クロス、BMX系に使われることの多い「米式

 

今回変換バルブ一覧を紹介しますが、特に「ママチャリ用の空気入れ(英式)」で仏や米に入れようとしている場合は、空気入れ自体を買い替えた方がオススメですね。

ママチャリ用の空気入れは高圧入らないですし、メーターが無いと空気圧を測れないからです。

 

自転車の空気入れ変換アダプター【仏式→英式・米式】

空気入れ 変換アダプタ―一覧

仏式→英式

 

ママチャリ用(英式)の空気入れを、スポーツ系の「仏式」で使うためのアダプターです。

空気を入れる際は一度アダプターを外し、仏式バルブのネジを緩め、再度装着して空気を入れます。
※仏式バルブのネジが締まったままだと空気が入りません。

 

 

かける
かける

ただし、ポンプが「英式オンリー」でメーターも付いていない場合、空気を高圧入れられない場合があります。

ポンプ自体にそこまでの性能がないからです。

 

ロードバイクやクロスバイクに乗っているなら、素直にスポーツ用の空気入れを買った方がいいですね。

 

 

仏式→米式

created by Rinker
パナレーサー(Panaracer)
¥299 (2024/05/25 16:12:09時点 Amazon調べ-詳細)

 

細い仏式から太い米式に変換するアダプターです。

米式用のポンプ、コンプレッサーなどを使う場合はあると便利です。

 

なおこちらも同様、空気入れの際は仏式バルブのネジを緩めてください。

 

かける
かける

一応確認して欲しいのが、「お持ちの米式用ポンプが本当に仏式非対応かどうか?」です。

 

自転車用ポンプの中には「仏式/米式」共通の口になっている場合も多いので、製品名を調べるなりして確認してみて下さい。

自転車の空気入れ変換アダプター【英式→仏式・米式】

英式→仏式

created by Rinker
ビバ(Viva)
¥1,205 (2024/05/25 16:12:11時点 Amazon調べ-詳細)

 

英式バルブを仏式バルブに変換するアダプターです。

英式バルブの袋ナットを外し、虫ゴムが被っているプランジャー(スーパーバルブ)自体を交換します。

 

 

キャップは付いておりませんので、仏式用のキャップ(Amazonを開く)を別途ご用意ください。

英式→米式

 

英式を米式に変換するアダプターです。

英式の袋ナット、プランジャーをこちらのパーツに取り替えます。

 

かける
かける

「米式に変換したい」というニーズはもちろん、「ママチャリの空気圧管理をしたい!」という方にもオススメです。

 

※通常の英式バルブは空気圧が正しく測れません。

自転車の空気入れ変換アダプター【米式→英式・仏式】

米式→英式

created by Rinker
¥490 (2024/05/25 16:12:13時点 Amazon調べ-詳細)

 

「米式の自転車にママチャリの空気入れを使いたい!」という場合に、こちらの変換アダプターが使えます。

米式バルブに被せて空気を入れるだけですね。

米式→仏式

かける
かける

「米式→仏式」って、実は商品が全然ないんですよね。

 

逆はいくらでもあるんですけど、この組み合わせが見つかりません。

 

 

一応探せばAmazonの中華メーカー?のモノはあるのですが、この手のモノは実際に使ったことがないので使い心地不明です。

なので、どうしても仏式を使いたいなら「チューブを米→仏に変える」か「ポンプを買い替える」となるでしょう。

 

チューブを変える場合はリム穴に隙間ができてしまうので、NTスペーサー(バルブナット)を使って対応します。

 

かける
かける

まあ、3種類対応のポンプを買うのが早いです(笑)

3種類のバルブに対応したポンプを買おう

紹介したアダプターを使うのもいいですが、ポンプを買ってしまった方が作業面で楽だったりします。

 

かける
かける

実際にお店で働いていて、「(前にアダプター買ったけど使いにくいから)やっぱり新しいポンプ買うわ!という人は多いですね。

 

 

3種類のバルブに対応したポンプなら、1本あるだけで全ての自転車に対応します。

ママチャリからスポーツバイクまでいけますので、無駄にはならないかなと思います。

さいごに

かける
かける

変換バルブを使えば色々な形式に変えることができて便利です。

 

ただ、特に「○○→英式へ」変換する際はポンプ自体の性能が足りない可能性があるので、注意が必要ですね。

 

英式しか入らないママチャリ用のポンプ(メーターが付いていない)をお持ちの場合は、正直、3種類全部対応するポンプに買い替えた方が満足できると思います。

商品紹介

__________________

【お願い】

※当ブログを参考にし、情報発信される場合は、必ず参照元リンクの紹介をお願い致します。
もし無断で内容を模倣するような行為を見つけた際は、確認の連絡をさせていただきます。

以前に警察&弁護士へ相談した件が発生したため、注意喚起をしております。

__________________