【注目記事】夏の暑さでパンク急増?よくある原因はコレだ!

【ブリヂストン】TB1(e)は純正以外の大きなカゴに交換可能?

TB1(e)は純正以外の 大きなカゴに交換できる?
悩んでいる人
TB1を検討中の人

ブリヂストンのクロスバイク「TB1(e)」を検討しているのだけど、カゴをもっと大きなものに交換できないかなあ?

 

純正のカゴは横に広いけど奥行が無くて、通学バッグとか入らない気がするんだよね…。

普通のママチャリみたいに、より深くて広いカゴに交換できないの?

 

気になってるポイントだから教えて貰えると助かるなあ。

こんな方にオススメの記事です。

 

 

【この記事で分かること】

  • ブリヂストン「TB1(e)」は、純正以外の大きなカゴに交換できるのか?
  • 非純正の大きなカゴの取り付けが難しい理由
  • より大きな荷物を載せたいなら、リアキャリアを使おう

 

かける
かける

自転車ショップでメカニックとして働く私が解説します!

TB1(e)を検討されている方からよくある質問が「カゴの大きさについて」ですね。

純正のカゴは横には広いですが、奥行きがない。

 

ビジネスバッグなら入りますが、大きな通学バッグや部活のカバンが入りません。

なので「大きくしたい」と考える方が非常に多いです。

 

はたしてもっと大きなカゴを付けられるのか?

本記事で解説いたします。

この記事を書いた人
かける

愛知県出身の24歳、かけると申します。
.
■職業:自転車屋店員(5年目)
■自転車安全整備士、技士資格保有
■日本一周達成
■整備、キャンプ旅、サイクリング好き
■ブログ月間アクセス数20万PV超
.
ママチャリからロードバイクまで、あなたの役に立つ情報を発信します。

SNSフォローはコチラ!

 

【ブリヂストン】TB1(e)は純正以外の大きなカゴに交換可能?

TB1(e)は純正以外の 大きなカゴに交換できる?

 

TB1、TB1eのカゴはより大きなものに交換できるのか?

 

結論からいうと、「基本的に純正のカゴしか取付できず、他の大きなカゴは使えません。難しい。」です。

 

理由は2点。

  1. より高さのあるカゴは、ブレーキレバーと干渉するから。
  2. より奥行きのあるカゴは、フロントキャリアと干渉するから。

 

かける
かける

要するに、カゴをより大きくしようと思うと、他のパーツと当たってしまうんですね。

 

走行に支障が出たり、うまく取り付けができなかったり。

 

だから、「純正カゴしか使えない」という結論になります。

 

写真を交えつつ、解説します。

より高さのあるカゴは、ブレーキレバーと干渉するから

TB1の純正カゴは、ブレーキレバー側が少し下がった設計になっています。

なぜか?ブレーキレバーと干渉するからです。

 

TB1 カゴを大きくするのは厳しい 画像:https://www.bscycle.co.jp/products/option/basket/BK-TB1/parts_BK-TB1.html

 

カゴをより高さ(深さ)のあるものに換えようとすると、これが問題となります。

 

普通のママチャリのカゴは基本的に高さが同じでして、取り付けてしまうとレバーに当たってしまうんですね。

created by Rinker
平田プレス
¥1,851(2022/09/30 09:20:56時点 Amazon調べ-詳細)

 

そもそも取り付けることができなかったり、万が一取り付けができてもレバーに指を掛けられなかったり…と、まともに使えません。

 

ですからまず「高くすることは不可」ということが分かります。

より奥行きのあるカゴは、フロントキャリアと干渉するから

ギモンの声
ギモンの声

「高さはいいから、より奥に広げられないか?

そう考える方もいるでしょう。残念ながらそれも厳しい。

 

理由は「フロントキャリアの反射板を取り付ける“突起部”との干渉」ですね。

 

 

TB1(e)のフロントキャリアには、前方に反射板を取り付ける突起が存在します。

TB1のフロントキャリア 前方に突起アリ

TB1 カゴ

画像:https://www.bscycle.co.jp/products/option/basket/BK-TB1/parts_BK-TB1.html

 

分かりますかね。

 

より奥行きのあるカゴを取り付けようと思うと、突起があるせいで固定ができません。

入らないのです。

 

 

再確認すると、

  1. ブレーキレバーと干渉するので、カゴは高くできない
  2. フロントキャリアの突起があるので、より奥行きのあるカゴは使えない

以上2点の理由から、使えるカゴが大幅に制限されています。

ゆえに純正カゴを使うしかありません。大きいかごへの交換は難しいです。

TB1で大きな荷物を運ぶなら、リアキャリアに積載

TB1の純正リアキャリや

画像:https://www.bscycle.co.jp/items/bicycle/tb1

幸いなことにTB1には「純正リアキャリア」が存在します。

カゴに入りきらないほど大きな荷物を運ぶなら、こちらを使うのがオススメ。

 

かける
かける

TB1そうですが、実は一般的に自転車の前かごの耐荷重は3kg程度

沢山の荷物を載せるのには向いていないのです。

 

大きくて重たい荷物を載せるなら、リアキャリア(荷台)へ!

 

 

荷物をロープで固定するのももちろんアリ…ですが、せっかくクロスバイクなのでもっとスタイリッシュにいきましょ。

オススメは「パニアバッグ」との組み合わせですね。

パニアバッグを使って自転車で荷物を運ぶ

 

パニアバッグとは荷台に引っ掛けるバッグのことでして、スポーツタイプの自転車で荷物を運ぶ際によく使われます。

 

ワンタッチで着脱できるモデルもありますし、完全防水のモノも。

大容量で荷物がたくさん入る上、重さにも強いです。

 

TB1に荷物が入らない問題は、パニアバッグを使うと解決できますよ。

 

パニアバッグメーカーで圧倒的なシェア、信頼度を誇るのが「オルトリーブ」というメーカーのモノですね。これ買っておけば間違いなし。

 

 

少し記事の趣旨はズレますが、参考にどうぞ。

まとめ

最後に、本記事の要点をまとめます。

 

【ブリヂストン|TB1(e)は純正以外の大きなカゴに交換可能?】

  • 結論、他のカゴに交換するのは厳しいです。基本的に純正カゴのみ取付可能
  • 理由は2点。
    1.ブレーキレバーと干渉するので、カゴは高くできない
    2.フロントキャリアの突起があるので、より奥行きのあるカゴは使えない
  • 大きな荷物を載せるなら、リアキャリア側へ
  • パニアバッグとの併用が便利

 

というわけで以上です。

少しでも参考になればと思います。ご覧いただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました