「知らなかった」では済みません…。ロードバイクの消耗品の交換時期一覧

【なぜ】自転車を修理した次の日にまたパンク。原因は?

修理した翌日にまたパンク
悩んでいる人
困っている人

昨日自転車屋さんでパンク修理してもらったばっかりなのに、今日見たらまたパンクしてた。一体どうしてだろう?

 

もしかして、自転車屋さんのミスかなあ…。はぁ~。

 

原因を知りたいなあ。

こんな方にオススメの記事です。

 

【この記事で分かること】

  • 修理した翌日にパンクした時の原因は?
  • 「パンクした」と分かったら、どうしたらよいのか
  • 店のミスとは限らない

 

かける
かける

ちょっとでも参考になれば幸いです。

 

この記事を書いた人
かける

愛知県出身の23歳、かけると申します。
.
■職業:自転車屋店員(5年目)
■自転車安全整備士、技士資格保有
■日本一周達成
■整備、キャンプ旅、サイクリング好き
■ブログ月間アクセス数20万PV超
.
ママチャリからロードバイクまで、あなたの役に立つ情報を発信します。

SNSフォローはコチラ!

 

【なぜ】自転車を修理した次の日にまたパンク。原因は?

修理した翌日にまたパンク

一番気になる具体的な原因ですが…

「現車を見ないと分かりません」です。

すみませんが、記事ではこのように伝えるしかありません。

 

お店の修理ミスかもしれないし、

また異物を踏んだのかもしれないし、

修理したのとは他に原因ができたのかもしれません。

 

「お店のミスだ!」と思いこみ、怒れる気持ちも分かりますが、具体的な原因が分かるまでは決めつけてはダメです。

必ず修理したお店へ行くこと

修理した翌日にまたパンクしてしまったら。

修理してもらったお店にもう一度行き、具体的な原因を調べてもらいましょう。

 

悩んでいる人
 

昨日修理してもらったばかりなのに、またパンクしました

どうしてですかね?見てもらえますか?

みたいな感じでOK。

 

 

タイヤを外し、チューブを水に浸けることで、具体的な“穴(パンク)の位置”を探り出し、原因をみつけます。

そこで、「どのようにしてパンクしたか?空気が漏れているか?」が分かるわけです。

プロは穴の開き方を見れば、原因が分かりますから。

 

昨日の修理箇所から同じように空気が漏れているなら、それはお店のミスかも。

でも、他の場所に穴が開いているようなら、また別の原因である可能性が高いですね。

 

いずれにせよ、店員さんが“今回のパンクの原因”を教えてくれると思います。

嘘はつきません。

 

自転車ショップ側に非があれば、何かしらのサービスになるかなと。

だからこそ、修理した翌日にパンクしてしまった時は、必ず「修理してもらったお店」に見てもらうようにしましょう。

まとめ

最後に、本記事の要点をまとめます。

 

【自転車を修理した次の日にまたパンク。原因は?】

  • 原因は、お店で見てもらうと分かります。
  • 必ず、修理してもらったお店にもう一度持ち込んでください。
  • お店のミスかもしれないし、新たにパンクしたのかもしれません。
  • 「お店のミス」と決めつけず、診断結果を待ってください。

 

てな感じです。

少しでも参考になれば幸いです。ご覧いただきありがとうございました!

チャージで最もお得にお買い物

普段からAmazonを使うあなたへ。

買い物するなら「ギフト券チャージ」が断然オトク。
最大2.5%も還元されるので、欲しいものが余分に買えちゃいます。

よくある質問
たびチャリ!
タイトルとURLをコピーしました