【パンクの原因8割が空気圧不足】ママチャリの空気の入れ方解説

自転車(ママチャリ)のオートライトが昼でも消えない時の直し方

ママチャリのオートライト
悩んでいる人
オートライトが消えない人

どうしてか分からないけど、ママチャリのオートライトが付きっぱなしになってるんだよね。

 

昼でもピカピカ光ってる(笑)

点灯するのは夜だけでいいんだけどなあ…

 

もし直し方を知ってたら、教えて欲しい!

 

こんな方にオススメの記事です。

 

 

【この記事で分かること】

  • ママチャリ(一般自転車)のオートライトが消えない時の直し方
  • 切り替えスイッチの存在について

 

かける
かける

実は故障ではなくて、簡単に直りますよ!

 

 

自転車(ママチャリ)のオートライトが昼でも消えない時の直し方

結論から言うと、オートライトの裏にある「スイッチ」を切り替えましょう。

それだけで、直りますす。

 

ライトの裏を覗いてみて下さい。

「ON」/「AUTO」

こんなような切り替えスイッチがありませんか?

 

ママチャリのオートライト ママチャリのオートライト

 

いま、昼でもライトがついているという事は、おそらく「オン」になっているはずです。

これを「AUTO」に戻しましょう。

 

こうすれば、明るいときには光らず、暗い時にだけライトがつくようになります。

「オートライト」な状態ですね(笑)

 

もちろん、元に戻したい時は「オン」にすればオッケー。

昼夜を問わず常にライトがつくようになります。

【例外】常時点灯ライトの可能性

もしかすると、上記のような切り替えスイッチが無い場合もあるかもしれません。

だとしたらそれは、「常時点灯ライト」ではないかと思います。

 

自転車のライトの中には常時点灯ライトというものがあり、その名の通り「常に光っているライト」です。

なので、消すことはできません。

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました