【注目記事】夏の暑さでパンク急増?よくある原因はコレだ!

バンドブレーキをローラーブレーキに交換できる?【互換無し】

バンドブレーキ→ローラーブレーキ 交換できる?
悩んでいる人
自転車をアップグレードしたい人

自転車のブレーキを、「バンドブレーキ」から「ローラーブレーキ」に交換したい。

ブレーキだけを交換することってできるのかな?

 

バンドブレーキは効きはいいけれど、“キーッ”という音がうるさくてね。

 

静かなローラーブレーキに換えれたらいいなあと思って調べてみた。

こんな方にオススメの記事です。

 

 

【この記事で分かること】

  • バンドブレーキを「ローラーブレーキ」に交換できるのか?
  • もし交換するなら、他に変えなければいけないパーツ
  • アップグレードするくらいなら、自転車を買い替えた方がお得?

 

かける
かける

自転車ショップでメカニックとして働く私が解説します!

バンドブレーキは音が鳴りやすいので、ローラーブレーキに変えれないかな…?という疑問にお答えします。

 

 

この記事を書いた人
かける

愛知県出身の24歳、かけると申します。
.
■職業:自転車屋店員(5年目)
■自転車安全整備士、技士資格保有
■日本一周達成
■整備、キャンプ旅、サイクリング好き
■ブログ月間アクセス数20万PV超
.
ママチャリからロードバイクまで、あなたの役に立つ情報を発信します。

SNSフォローはコチラ!

 

バンドブレーキをローラーブレーキに交換できる?【互換無し】

バンドブレーキ→ローラーブレーキ 交換できる?

真っ先に結論からお伝えすると、「バンドブレーキをローラーブレーキには交換できない」です。

 

理由は、ブレーキの固定方法(構造)が異なるからですね。

ゆえにバンドブレーキ⇔ローラーブレーキには互換性がありません。

 

 

 

もし、どうしてもバンドブレーキ→ローラーブレーキに交換したいとなれば、ホイールの交換が必要です。

バンドブレーキの自転車から交換するとなると…

  • ホイールの購入&付け替え
  • ブレーキの購入&取付
  • ギアの移植
  • タイヤチューブの移植

このような作業が必要になります。

部品代だけでザっと1万円くらい。お店に作業を任せるとなると、工賃3-4000円くらいかなと思います。

 

ローラーブレーキが元々付いた新車が、大体2万円を超えたくらいからでてきます。。

なので、ブレーキをアップグレードするくらいなら(全部換えるなら)、新車を買った方がよっぽど賢いです。お得です。

バンドブレーキ⇔サーボブレーキは互換アリ

ママチャリの後輪

バンドブレーキが付いているホイールと互換性があるのは、「サーボブレーキ」です。

サーボブレーキが付いた自転車はもう、ほとんど見ませんけどね。

 

一応、バンドブレーキに比べてサーボブレーキの方が音鳴りしにくいので、どうしてもというのなら交換はアリですね。

created by Rinker
唐沢製作所(Karasawa Seisakusho)
¥1,900(2022/08/09 20:44:32時点 Amazon調べ-詳細)

 

でも、個人的にはもったいないカスタムかなとは思っちゃいますけど(笑)

費用対効果は悪いです。あまり魅力的には思えないカスタム。

 

 

バンドブレーキが付いている自転車=元々廉価な自転車なので、多少の問題は割り切って使うべきかなと思います。多くを求めるのはナンセンス。

バンドブレーキの音を消す方法

ブレーキの音鳴り

「バンドブレーキの音がうるさくて悩んでいる」というのが、ローラーブレーキに変えたい動機であれば、一時的にでも音を消す方法を紹介しましょう。

 

  • ブレーキ内に紙やすりをちぎって入れて、走ってみる
  • 研磨剤を少しだけ付け、ブレーキを掛けて馴染ませる

 

こちらの記事で書いたことの引用ですね。

 

一時的に音を消す“応急処置”です。

残念ながらバンドブレーキの音は根本的に解決させることはできませんので。

 

 

音を気にする方なら、次は「ローラーブレーキの付いた自転車」を買うといいですよ。

ほとんど鳴りませんから。

まとめ

最後に、本記事の要点をまとめます。

 

【バンドブレーキをローラーブレーキに交換できる?】

  • 結論、交換できません。
  • ホイールへの固定方式(構造)が異なるので、互換性無しです。
  • どうしてもならホイールを変えなければいけないですが、パーツ代&工賃が高くつくので、もはや自転車を買い替えた方がお得です。
  • バンドブレーキとサーボブレーキには互換性があるので、音鳴りが気になって仕方ないなら、変えてみるのもアリ。

 

というわけで、以上です。

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

 

タイトルとURLをコピーしました