【注目記事】夏の暑さでパンク急増?よくある原因はコレだ!

【広い?】スノーピーク「ヴォールト」インナーテントのサイズは?

スノーピーク「ヴォールト」 インナーテントのサイズは?
悩んでいる人
悩んでいる人

スノーピークの「ヴォールト」ってあるじゃん?

単品でも買えるし、エントリーパックTTにも入っているテント。

 

あのインナーテントって、どのくらいのサイズ感なんだろう。

大人が入っても広々過ごせるのかな?

天井の高さとか大丈夫?

 

購入を検討するにあたって「広さ・居住性・快適性」を重要視したいと思ってる。

分かるような写真とか、感想とか教えて貰えたら嬉しいなあ。

こんな方にオススメの記事です。

 

 

【この記事で分かること】

  • スノーピーク「ヴォールト」のインナーテントのサイズ
  • 実際に身長約170cmの人が使ってみた感想
  • ヴォールトは天井が低い?その理由とは…

 

かける
かける

実際にヴォールトを使っている私が解説します!

 

購入を検討している方へ、参考になれば幸いです。

 

 

 

この記事を書いた人
かける

愛知県出身の24歳、かけると申します。
.
■職業:自転車屋店員(5年目)
■自転車安全整備士、技士資格保有
■日本一周達成
■整備、キャンプ旅、サイクリング好き
■ブログ月間アクセス数20万PV超
.
ママチャリからロードバイクまで、あなたの役に立つ情報を発信します。

SNSフォローはコチラ!

 

 

【広い!】スノーピーク「ヴォールト」インナーテントのサイズは?

スノーピーク「ヴォールト」 インナーテントのサイズは?

 

 

まずはヴォールトのカタログスペックから確認します。

スノーピークヴォールトのサイズ

インナーテントの床サイズは、一番広いところで「220×285cm」となっています。

台形をしていますので、図でいう“足側”の方が少しだけ狭いです。

 

ヴォールトの広さから考える適正人数はこの通り。

  • 大人×3人
  • 大人×2人/子供×2人(ファミリー)

ギチギチに使うとしても大人4人が限界ですね。

>>>スノーピーク「ヴォールト」 何人が適正?【実際に使ってみた】

 

 

かける
かける

余談ですが、もし「社外製グランドシートを探すために、テントのサイズを調べた」のであれば、こちらの記事をご覧ください。

 

>>【エントリーパックTT】ヴォールトに使えたグランドシートの代用品

 

 

テントの天井部の高さは150cm。ちょっと低めですね。

中学生以下の子供なら立って歩けますが、大人なら少し腰を折って入るような形になります。

 

 

実際の写真です。室内の様子。

ヴォールトの室内の広さ

 

 

身長170cmの人だと、こんな姿勢になります。↓

 

十分な広さがあるので、高さの不満は特に感じませんでした。

テントの中で過ごす時はたいてい寝っ転がるか、座っていますしね。

 

ただ、Amazonにあるヴォールトのレビューを見ていると、「天井が低い」との意見が散見されます。

 

かける
かける

天井の高さを気にする人なら要検討かもです。

 

私自身は見た目も含めてはヴォールトを気に入っていますし、全然オススメですけどね!

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥57,200(2022/09/29 22:50:38時点 Amazon調べ-詳細)

スノーピークのテントは天井が低めな理由

スノーピーク ヴォールト

スノーピークのテントは天井が低め。

 

なぜか?

風の影響を少なくするためです。

 

 

天井の高いテントは、それだけ風の抵抗を受けてしまいます。

フライシートが“面”で風を受けるので、テントには思った以上の負荷が掛かっているんですよね。

いくらガイロープを張っていても、あまりにも負荷が強すぎたらポールが負けてしまいます。

 

 

そんなリスクを減らすために、少し高さを落としているのだそう。

 

かける
かける

ちなみに、ヴォールトとよく比較されるのが同社の「アメニティドームM」ですが、こちらも天井の高さは“150cm”と一緒です。

 

ヴォールトは入門用テントにオススメ

ヴォールトのイメージ写真

「天井が低い」と言われることもありますが、私自身はヴォールトが大好きです。

 

見た目もかっこいいし、値段も手ごろ。室内・前室共に広々とした空間があるから。

入門用テントとしてすごくお勧めできます。買って損は無いですね。

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥33,000(2022/09/30 15:41:39時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

もしどうしても「天井の高さ」が気になる時は、スノーピークの店や取扱店に行ってみるといいと思います。

もしかするとヴォールトの展示品があるかもしれません。人気ですからね。

 

 

困難なら、自宅で高さ150cmのところにシーツでも張るなりして、疑似的にテント内を味わってみるといいと思います。

かける
かける

もしヴォールトを買おうと思っているなら、タープとセットになっている「エントリーパックTT」がお得

 

それぞれ単品で買うよりも約7000円安くなってます。

 

>>スノーピーク「エントリーパックTT」の中身【テントとタープの正体】

まとめ

最後に、本記事の要点をまとめます。

 

【スノーピーク「ヴォールト」インナーテントのサイズは?】

  • インナーテントの床サイズは、一番広いところで「220×285cm」
  • テントの天井部の高さは150cm
  • 約170cmの大人だと、腰を折って移動することになる
  • 「天井が低い」という意見が散見されるが、私自身は不満には思わなかった
  • スノピのテントは天井が低めなのは、風の抵抗を減らすため

 

少しでも参考になればと思います。

ご覧いただきありがとうございました!

 

タイトルとURLをコピーしました