「知らなかった」では済みません…。ロードバイクの消耗品の交換時期一覧

3シーズン対応のモンベル「クロノスドーム」は冬でも寒くない?

モンベルのクロノスドームは冬でも使えるのか?
悩んでいる人
クロノスドームを買おうか悩んでいる人

キャンプで使うテント選びは難しいな~。

 

価格と評判、メーカーの信頼性から「クロノスドーム」を買おうか悩んでるんだけど、気になることが一つあって。

 

公式では「3シーズン対応」となっているけれど、冬キャンプでは全く使えないのかな?

やっぱり寒くて寝れないのかな?

 

冬でもキャンプをしようと思ってるから、一年を通じて使えると良いんだけどなあ。

 

実際に使ってみた人の感想が聞きたい!

こんな方にオススメの記事です

 

【この記事で分かること】

  • クロノスドームは冬キャンプでも使える?寒くない?
  • 私が冬キャンプを過ごしたときの装備
  • 冬キャンプをする上で大切なこと
かける
かける

2月~11月まで自転車で日本一周をした時に、クロノスドームを使っていた私が解説します。

 

「クロノスドームを買おうか迷っているけれど、“3シーズン対応”ってのが気になるなあ」と悩んではいませんか?

私もそうでした。

 

私は2019年に自転車で日本一周をしたのですが、その時に使うテント選びで悩んでいたからです。

 

2月~11月まで使うため、「冬」でも使えるテントを探していました。

しかし、冬でも使えるということは、つまり「夏は暑い」ということ。

 

どうしようか悩んだ結果、冬以外の3シーズン対応のクロノスドームを選んだのです。

「寒さなんて、着こめば何とかなるでしょ!」という考えです。

 

本記事では、「クロノスドームは冬キャンプでも使えるのか?」を実体験ベースでお伝えしていきます。

3シーズン対応が気になって、購入に踏み切れない方の参考になれば幸いです。

 

それではご覧ください。

【3シーズン対応】モンベル「クロノスドーム」は冬でも寒くない?

モンベルのクロノスドームは冬でも使えるのか?

結論からお伝えすると、冬でも普通に使えました。

通年で使うテントに、クロノスドームを選んでよかったと思っています。

 

しかし、「冬対応」のテントよりも冷えるのは事実です。

実際、寒い日もありましたから。

 

ここからは、

  • 私がどんな装備の組み合わせで
  • どんな環境で寝たときに

寒かったのか、寒くなかったのかを具体的に解説していきます。

私が冬キャンプをした時の装備

「冬キャンプでも使える」といっても、装備が違えば感じ方は大きく変わりますよね。

 

例えば、テント内でストーブを使う方だったら、別に冬にクロノスドームを使っていたとしても、暖かいのは当然。

逆に、冬キャンプ×クロノスドーム×夏用シュラフだったら、寒くて寝れないのは当たり前じゃないですか。

 

なので、私が“普通に”過ごせた時の装備の組み合わせを定義します。

 

  1. テント:クロノスドーム

  2. シュラフ:モンベル ダウンハガー800#2

  3. シュラフカバー:(貰い物)メーカー不明のゴアテックス

  4. マット:サーマレスト リッジレストソーライト(銀マット)

 

以上です。大体イメージが付くでしょうか。実際の写真がこんな感じ。

キャンプ テントの中

クロノスドーム1型 テント内

 

次に、どんな環境(気温)で寝たときに、

  • 寒かったのか
  • 寒くなかったのか

を解説です。

実際に寝た環境

私の装備の場合、「0度」が一つの境目でした。

実際にどう感じたのかを説明します。

 

0度以上の時【全然寒くない】

「ポカポカ」という表現が一番当てはまります。

本当に暖かく、快眠できました。

 

使っている寝袋(モンベルダウンハガー800#2)のコンフォート温度が0度ですので、表記通りです。

 

いつも上下インナーシャツ一枚のみで、靴下も履かずに寝れるほど暖かかったです。

それくらいポカポカで、まるで冬にキャンプをしているとは思えないほどでした。

0度を下回ると【場合によっては寒い】

シャツ一枚ではさすがに寒いと感じるので、

  • 上半身:インナーシャツ+フリース+ジャンパー
  • 下半身:インナータイツ+裏起毛のズボン+靴下

で寝ていました。

 

-2度くらいまでなら、朝までぐっすり寝られます。

「ポカポカ」とは言いませんが、決して寒くはなかったですよ。

 

夜中に物音で目が覚めてしまったこともありましたが、再び気持ちよく寝に付くこともできました。

 

しかし・・・

最低温度が-4度,-5度になったときは、耐えられませんでした。

 

もちろん、寝に着く時点で寒くなることが分かっていたので、出来る限りの防寒はしたんですけどね。

冬キャンプで大事なのは、テントよりも「寝袋」

モンベルの冬用寝袋「ダウンハガー800#2」

お伝えした通り、

  • 0度以上なら全く寒くない(むしろ暖かい)
  • 0度未満だと寒いと感じることも

という結果でした。

 

「冬」の寒さは地域によって違いますが、ある程度冬キャンプでも使えることが理解いただけたかと思います。

 

実際にクロノスドームを使って通年でキャンプをしてみて、強く感じたことがあります。

それは、「冬キャンプで寒いかどうかは、“寝袋”によるところが大きい」ということです。

 

テントにも○シーズン対応とありますが、冬キャンプをする上で最も大切なのは寝袋です。

寝袋さえよければ、テントが冬に対応していなくても大丈夫だと感じました。

 

なぜそう思ったのかというと、テント無しでも普通に寝ることができたから。

 

私は日本一周中(冬季)、テントを張るのすら面倒になってベンチの上で寝袋にくるまって寝たことが7回ほどありました。

朝になると霜が降りていたり、自転車について水滴が凍っていたりするほど寒い時期です。

 

そんな環境でも、寝袋+シュラフカバーの組み合わせで寝られたんですよね。

決してポカポカではありませんでしたが、寒くはなかったです。

この経験から、冬キャンプにで大切なのは「テントよりも寝袋だ!」と思ったのです。

 

クロノスドームで、

  • 通年でキャンプを行いたいと思っている方
  • 冬キャンプを乗り切れるか気になっている方

 

大丈夫です。安心してください。

 

ちゃんと冬用の寝袋さえ使っていれば、クロノスドームでも冬キャンプはできます。

快適に寝ることができますから、心配はいりません。

 

実際に私が過ごしてきたのですから。

まとめ

本記事の要点をまとめます。

【モンベル「クロノスドーム」は冬でも寒くない?】

  • 結果から言うと、普通に使えました。
  • 0度を下回らなければ、ポカポカです。
  • ただし注意点があって、あくまでも使う装備によります。
  • 特に「寝袋」によるところが大きいです。
    【冬キャンプでも寒くない?】ダウンハガー800 #2|レビュー
  • 寝袋さえよければ、クロノスドームでも十分に冬キャンプは可能。

 

私と同じ装備で揃えれば、少なくとも0度までは快適に過ごせますよ。

是非参考にしてみてください。

 

改めて、この組み合わせです。

  1. テント:クロノスドーム

  2. シュラフ:モンベル ダウンハガー800#2

  3. シュラフカバー:(貰い物)メーカー不明のゴアテックス

  4. マット:サーマレスト リッジレストソーライト(銀マット)

 

ご覧いただきありがとうございました!

 

タイトルとURLをコピーしました