【中学生・高校生必見】ブリヂストンの通学自転車おすすめ7選

【店員目線】通学自転車の売れ筋価格・相場はいくら?

通学自転車 売れ筋の価格帯(相場)はいくら?
悩んでいる人
通学自転車を検討中の人

子供の通学用自転車を検討中なんだけど、みんなどれくらいの自転車を買っているのだろう?

ブリヂストンの自転車とか調べたら、結構高くてビックリしてさ…。

 

売れ筋価格、相場が知りたいなあ。

それと、価格による違いとかも教えて貰えると、参考になる!

こんな方にオススメの記事です。

 

 

【この記事で分かること】

  • 通学用自転車の相場、売れ筋価格(私の体感)
  • 高級な自転車は何が違うのか?
  • 価格帯によるパーツの違い
  • 個人的にオススメする自転車

 

かける
かける

自転車ショップで働く私が、体感を元に解説します。

「周りの人たちはどんな自転車を買っているのかな?」と疑問に思う方の参考になれば幸いです!

 

ちなみに私自身が高校生の時に乗っていた自転車は、ブリヂストンの「アルベルト」です。弟も、同じアルベルトに乗っています。

当時はおじいちゃんに買ってもらったので、特に値段のことを気にしていませんでしたが、大人になった今、「めちゃくちゃ贅沢な自転車に乗っていたんだなあ…」と思うようになりました(笑)

 

この記事を書いた人
かける

愛知県出身の23歳、かけると申します。
.
■職業:自転車屋店員(5年目)
■自転車安全整備士、技士資格保有
■日本一周達成
■整備、キャンプ旅、サイクリング好き
■ブログ月間アクセス数20万PV超
.
ママチャリからロードバイクまで、あなたの役に立つ情報を発信します。

SNSフォローはコチラ!

 

【店員目線】通学自転車の売れ筋価格・相場はいくら?

通学自転車 売れ筋の価格帯(相場)はいくら?

結論から言うと、一番のボリュームゾーンは45000円~80000円くらい。

これが、私が感じる通学自転車の相場です。

 

ブリヂストンの自転車を買うお客さんは、あまりお金のことを気にしていない方が多いような印象を持ちます。

「高くてもいいから、質の良い自転車が欲しい!」みたいなイメージ。

たいてい指名買いでして、お店に来店された時点で“コレ”と決めてくる方が多いです。他の車種と悩んだりする方は少ないですね。

 

ブリヂストンの自転車を買う方はたいてい「ベルト」を選びますから、価格的に7万円以上となります。

高級ですが、通学自転車と言えばやっぱりブリヂストンが圧倒的な人気を誇りますね。

春はもう飛ぶように売れていきます。

 

ちなみに、オススメの車種はこちらの記事でまとめています。

 


 

悩んでいる人
 

「そりゃあ良い自転車が欲しいけど、ブリヂストンはちょっと高いなあ…。

もうちょっと安くてコスパのいい自転車ない?

もちろん、こう思う方もたくさんいらっしゃいます。

 

 

そんな方々が選ばれるのが「45000円~70000円」の価格帯にある通学車ですね。

この価格帯は、ショップのプライベートブランドであることが多いです。

例えば、イ〇ンの自転車、あ〇ひの自転車といった感じ。自分のところで作れる分、コスパがいいです。

 

 

この「45000円」の価格帯を下回って売れるのは、3万円台の自転車よりは、お店で一番安い価格帯のママチャリかなという印象です。具体的に言うと、2万円以下の自転車。

 

「自転車なんて、安いので十分!安いからこそ気兼ねなく乗れるし!」

という考えの人もいますから、必要最低限の機能が付いて一番安い自転車をお求めになる方も多いです。

 

通学自転車にどれだけのお金を掛けられるかは、価値観によるところが大きいですね。

通学自転車の価格帯による具体的な“違い”とは

自転車屋

ひとことで「通学自転車」といっても、幅広い価格帯があります。

1万円台の自転車から、8万円ほどするような車体まで。

 

一体何が違うのでしょうか?

端的に言えば「質が良くなる」「機能が増える」ですね。分かり切ったことだとは思いますが。

 

例えば、1万円台の一番安い自転車は、こんな内容です。

  • 鉄フレーム、鉄スタンド、鉄キャリア、鉄ハンドル、鉄スポーク、アルミリム、鉄カゴ(素材が鉄のパーツが多く使われているから錆びやすい)
  • ちょっと薄めの安いタイヤ
  • 手動のブロックライト(タイヤに擦らせて発電するタイプ)
  • 変速無し
  • チェーン
  • バンドブレーキ(キーッ!と鳴くブレーキ)
  • 後ろの泥除けはただの赤い反射板
  • 怖そうと思えばすぐに壊せてしまうリング錠

 

 

4万円台になると、アップグレードする部分としてはこんな感じ。

  • ステンレスハンドル、ステンスポーク、ステンレスリム、ステンレスカゴ(ステン素材が多く使われ、頑丈で錆びにくい)
  • 耐パンクタイヤ
  • 走ると勝手に光るオートライト
  • 内装、外装変速ギアつき
  • 鳴きにくいローラーブレーキ
  • 赤くピカピカ光るソーラーテール
  • 中々壊れないダイキャストリング錠
  • 錆びにくいステンガードチェーン

 

 

 

さらに7万円を超えるような車体(ブリヂストンとか)になると、もっとアップグレードする箇所があります。4万円台の機能にプラスして…

  • (モデルによっては)アルミフレーム
  • ステンレスキャリア、ステンレススタンド
  • チェーンではなくて、ベルトドライブ
  • 静止時にハンドルの傾きを防止する「くるピタ」搭載
  • メーカー最高峰の耐パンク&耐摩耗タイヤ

 

 

よりサビにくく、より頑丈になり、より耐久性も上がります。

特に、7万円台の自転車の大きな特徴は「ベルトドライブ」でして、チェーンモデルに比べて約1万円高くなります。

 

値段が高いのにベルトドライブが人気である理由は、主に3点。

  • 錆びない→見た目よし。性能低下も防げる。
  • 伸びない→チェーンがたるんで外れるトラブルも起こりにくい。
  • 注油不要→メンテナンスしなくてもOK。めっちゃ楽ちん。

関連記事>>>【自転車選び】チェーンかベルトどっちがおすすめ?

 

こういった感じで、値段の差が生まれます。

個人的にオススメする自転車

かける
かける

やはりオススメは、ベルトの自転車です!

ベルトとなると各社のフラグシップモデルですから、全体的にステンレスパーツも多く使われているでしょう。

 

高級価格帯にはなりますが、それだけの価値があるからです。

 

3年間酷使する自転車。それなりの耐久性が求められます。

もちろん、1万円台の自転車でも悪くはないですが、高い自転車と同じだけ持つかというと、そうじゃないですよね。

どう考えても劣化しやすいのは、安い自転車の方です。

 

 

ただ、全ての人に「ベルトがおすすめ」「高級で高耐久な自転車がおすすめ」かというと、ちょっと違います。

あくまでも、用途とか目的、価値観によって選ぶべきモデルは変わりますので。

 

 

私は「包丁」のたとえ話が分かりやすいんじゃないかなって思って、以前の記事でも話しました。

 

悩んでいる人
悩んでいる人

料理で使う「包丁」が欲しいんだけど、オススメってある?

こんな人がいたとしましょう。

 

オススメする包丁は、使い方によって大きく変わると思いませんか?

一概に「高級でよく切れて、耐久性のある包丁が全ての人にオススメ」というわけではないと思います。

 

具体的な使用状況をヒアリングしてみた時に…

「男性の一人暮らしで、自炊するのは週に2回ほど。しかも手の込んだ料理は作らない」

ってな感じなら、安い包丁で十分ですよね。多分使う本人も不満ないはずです。

逆に高い包丁を買っても、持て余すだけ。なら他のことにお金を使った方が賢いです。

 

 

しかしながら、

「毎日家族分の料理を作るお母さん。かぼちゃも切るし、凝った料理もよく作る。楽しくストレスなく作業できたらいいなあ!」

という方だったら、安い包丁で満足するでしょうか?

多分切れ味が悪くて不満に思ったり、耐久性が無くて刃こぼれし、すぐに買い替えが来てしまったりするでしょう。

最初に“高いけどイイもの”を買っておくのが、結果的に一番コスパのいい買い物だったりするわけです。

 

 

通学自転車も、この例と一緒です。

すべての学生にベルトでステンレスパーツ豊富な自転車が一番いいかというと、そうじゃないと思います。

 

  • どのくらいの距離を使うのか?
  • 雨の日もガンガン乗るのか?
  • 荷物を沢山載せるのか?
  • 錆びにくい自転車が欲しいのか?
  • 壊れる前提で安い自転車を買い、壊れた時点で新品に乗り換えるのか?

 

今一度通学自転車に何を求めているのか、深く考えてみるといいでしょう。

 

「って言われても、結局何がいいの…?後悔のない一台はどれ?」って方は、ベルトの自転車を買っておけば間違いないですよ。

 

まとめ

最後に、本記事の要点をまとめます。

 

【通学自転車の売れ筋価格・相場はいくら?】

  • 私の体感として、45000円~80000円が一番のボリュームゾーンだと思います。
  • ブリヂストンの自転車を買うとなった時点で、7万円はすると思ってください。
  • 各社のプライベートブランドだと、もうちょっと安く手に入ります。
  • おすすめはベルトドライブで、豊富なステンレスパーツの使われた自転車。
  • しかし、あくまでも「用途」「目的」「自転車に求める機能」によって、選ぶべき自転車は変わると思います。

 

これから自転車を選んでいくうえで、少しでも参考になれば幸いです。

なお、買う自転車が決まったら、なるべく早くお店で注文(購入)することをオススメします。

 

理由はこちらの記事で解説中です。

>>>【中学生・高校生】通学自転車を買う時期はいつがオススメ?

タイトルとURLをコピーしました