「知らなかった」では済みません…。ロードバイクの消耗品の交換時期一覧

自転車のカゴを付け替え、値段はいくら?【~5000円】

ママチャリのカゴ
悩んでいる人
悩んでいる人

自転車のカゴがボロボロになってきたから、新しいのを買おうかなぁ。

 

カゴ本体の値段と付け替え工賃を合わせたら、いくら掛かるんだろう?

お店に聞きに行くのも面倒だから、ざっくりとした値段を知りたいなあ。

こんな方にオススメの記事です。

 

【この記事で分かること】

  • 自転車の「カゴ」を付け替えるといくら掛かるのか
  • カゴ本体の相場
  • 交換工賃の目安

 

かける
かける

自転車ショップで働く私が解説します!

少しでもお役に立てたら嬉しいです。

自転車のカゴを付け替えたら、値段はいくら掛かる?【~5000円】

ママチャリのカゴ

 

結論から申し上げると、およそ5000円以内です。

 

安くて2500円から、ちょっと高くて5000円くらい。

もっと高級なカゴを選べば、7000円くらいになることもあります。

 

値段に幅があるのは、カゴに種類があるからです。

安いものから、高いものもある。

 

選ぶカゴによって、大きく値段が変わります。

 

カゴの相場と取り付け工賃について、詳しく解説しますね。

自転車のカゴ、相場はいくら?

自転車のカゴは、安いもので2500円くらいからあります。

高級なものだと、7000円くらいまで。

 

スチール製・樹脂製のカゴだと、比較的安価ですね。

ステンレス製は高級で、値が張ります。だいたい5000円~って感じ。

 

その分ステンレス製は頑丈ですし、サビに強いです。

高価格帯の通学自転車に使われているカゴは、だいたいステンレス製ですね。

高いですが、それだけ物持ちがいい。

 

そんなわけで、選ぶカゴによって取り替え費用は大きく変わります。

何を選ぶかは、自分次第。

 

持ち込みOKな店舗なら、Amazonとかでカゴを買っておくと、少しは安く買えるかも?

ただ、もしかするとあなたの自転車に「合わない」可能性もあります。

(ママチャリならたいてい付きますが、責任は持てません。)

 

そのリスクがあるので、基本、自転車屋にある在庫の中から選ぶのをオススメしますね。

 

created by Rinker
アサヒサイクル
¥1,191(2021/09/16 16:36:04時点 Amazon調べ-詳細)

 

自転車のカゴ、取り替え工賃は?

メカニックのイメージ写真

目安として「~500円」ってところでしょう。

 

もちろん、この価格は自転車屋さんによって変わるので、一概にはいえません。

あとは自転車によってライトの位置を変える必要がある(作業が増える)場合は、ちょっと値段が高くなることもあります。

 

それでも「1000円くらい」でしょう。

 

このように、ライトの取り替え工賃は決して高くないです。

カゴ本体の値段が、交換費用の大部分を占めます。

 

created by Rinker
アサヒサイクル
¥2,292(2021/09/16 16:36:05時点 Amazon調べ-詳細)

カゴの取り替えはどのくらいの時間が掛かる?

中には、こんなことが気になっている方もいると思います。

 

ギモンの声
ギモンの声

カゴの交換って、どのくらいの時間が掛かるんだろう?

 

自転車の預かりになったら困るし、忙しくてあまり長時間お店にいられないんだよね…。

こちらもお店(の状況)によって大きく変わりますが、あまりに混んでいなければすぐに終わる作業です。

 

10分もあれば終わるでしょう。

 

平日なら比較的空いていますから、そこを狙って行ってみてはどうでしょうか。

カゴを交換してもらってる間に、スーパーへ行くなどするのもアリですね。時間の有効活用。

 

まあ、待っていればすぐに終わるんですけどね(笑)

まとめ

最後に、本記事の要点をまとめます。

 

【自転車のカゴを付け替えたら、値段はいくら掛かるのか?】

  • 大体3-5000円くらい
  • 選ぶカゴによって大きく変わる
  • ステンレス製は比較的高め(5000円以上)
  • 工賃は500円くらいなので、安いです
  • 作業時間は10分くらいで終わるハズ

 

てな感じ。それでは!

チャージで最もお得にお買い物

普段からAmazonを使うあなたへ。

買い物するなら「ギフト券チャージ」が断然オトク。
最大2.5%も還元されるので、欲しいものが余分に買えちゃいます。

その他メンテナンス
たびチャリ!
タイトルとURLをコピーしました