「知らなかった」では済みません…。ロードバイクの消耗品の交換時期一覧

自転車を「オートライト」に交換(後付け)する時の値段は?

自転車のオートライト化、いくら掛かる?
悩んでいる人
悩んでいる人

今、自転車のタイヤにこすって発電するタイプのライトを使っているんだけど、重たいし暗いから「オートライト」に交換したいなあ。

 

夜になったら勝手につくアレね。

 

ところで、オートライトにするなら、どのくらいの値段がかかるんだろう?

必要なパーツは何?目安の工賃はいくら?

 

参考にしたいから教えて欲しい。

こんな方にオススメの記事です。

 

【この記事で分かること】

  • 自転車のオートライト下にかかる値段
  • 必要なパーツと工賃(目安)
  • どんな作業が必要になるのか
 
かける
かける

オートライト化するか、しないかの参考にどうぞ!

 

この記事を書いた人
かける

愛知県出身の23歳、かけると申します。
.
■職業:自転車屋店員(5年目)
■日本一周完走
■整備、キャンプ旅、サイクリング好き
■ブログ月間アクセス数14万PV達成
.
ママチャリからロードバイクまで、あなたの役に立つ情報を発信します。

SNSフォローはコチラ!

 

自転車を「オートライト」に交換(後付け)する時の値段は?

自転車のオートライト化、いくら掛かる?

結論から言うと、最低でも「13000円」は掛かります。

決して安くはないので、オートライト化は気軽には行えません…。

 

なぜ、約13000円になるのか。

どこのパーツの交換が必要で、工賃におよそいくら掛かるのか。

 

自転車をオートライト化する時の値段を、詳しく解説します。

オートライト化に交換必須のパーツ

自転車をオートライト化するためには、最低2つのパーツを交換する必要があります。

 

  1. フロントハブダイナモホイール
  2. オートライト

 

<ホイール(車輪)>

自転車のオートライトが付かない原因

 

<ライト>

自転車のオートライトが付かない原因

 

自転車にもよりますが、安価なパーツで見積もってもコレだけの値段が掛かります。

 

 本体代金
ホイール6000円
タイヤ
ライト2500円
ブレーキ調整
合計8500円

 

ただし、これはあくまでも「パーツのみ」の値段です。

 

自転車のオートライト化に掛かる工賃

自転車ショップで4年間アルバイトをして良かった3つのこと

オートライト化には、もちろん“作業”が伴います。

 

  • ホイール脱着
  • タイヤ&チューブの移植
  • ライトの脱着
  • (場合によっては)ブレーキ調整

 

いきなり自分でやるのは難しいので、多くの方が自転車屋に任せるでしょう。

…となると、「工賃」が掛かります。

 

概算ですが、このくらい。

 工賃(着・脱合計)
ホイール1500円
タイヤ1500円
ライト1000円
ブレーキ調整500円
合計4500円

 

参考:サイクルベースあさひ

結論:およそ13000円掛かる

メカニックのイメージ写真

これらを合計すると、あらためて「約13000円(目安)」掛かるわけです。

 

 本体代金工賃(着・脱合計)合計
ホイール600015007500
タイヤ15001500
ライト250010003500
ブレーキ調整500500
合計8500450013000円

 

「どこの自転車屋でもこの値段か」というとそうではなくて、あくまでもザックリとした値段です。

前後する可能性は多くあります。

まとめ

というわけで、以上です。要点をまとめます。

 

【自転車を「オートライト」に交換(後付け)する時の値段は?】

  • (参考値で)約13000円
  • ライトとホイールの交換が必要
  • もちろん、作業工賃も掛かる

 

この情報がお役に立てば幸いです。

チャージで最もお得にお買い物

普段からAmazonを使うあなたへ。

買い物するなら「ギフト券チャージ」が断然オトク。
最大2.5%も還元されるので、欲しいものが余分に買えちゃいます。

よくある質問
たびチャリ!
タイトルとURLをコピーしました