【無料・要予約】愛知県西尾市「平原の滝キャンプ場」を使ってみた

西尾市の無料キャンプ場「平原の滝キャンプ場」キャンプ
悩んでいる人
近くのキャンプ場を探している人

平原の滝キャンプ場へ行ってみたいんだけど、どんなところなんだろう?

調べて気になったら、予約して使ってみたいんだけどなあ。

こんな方にオススメの記事です。

 

【この記事で分かること】

  • 平原の滝キャンプ場の施設概要
  • 予約手順解説
  • 実際に使ってみて良かった点、気になった点
かける
かける

「誰にも邪魔されずにキャンプを楽しみたい!」

そんな方にオススメできるキャンプ場です!

「平原の滝キャンプ場」の施設概要

西尾市の無料キャンプ場「平原の滝キャンプ場」

平原の滝キャンプ場は、愛知県西尾市にあります。

住所〒445-0032 愛知県西尾市平原町前山21
電話番号0563-57-7840

 

先に「どんなキャンプ場なのか?」を、要点をまとめて箇条書きで紹介します。

  • 無料
  • 予約は必要
  • 管理人無し
  • デイキャンプ、宿泊キャンプのどちらも可能
  • 備品の貸し出しは無し
  • サイトは2つで、それぞれ1グループ(個人)が貸切状態で使える
  • ゴミは各自持ち帰り
  • 駐車場があるので、車で行ってもOK。ただし、サイト横づけはNG。
  • 直火はNG。焚火台でもNG。焚火(炭)はかまどで行うこと

 

こんな感じ。

 

気になった方へ向けて、予約~使ってみた感想までを順に詳しく解説します。

「平原の滝キャンプ場」の予約方法

平原の滝キャンプ場

キャンプ場の予約をするには、2つのステップがあります。

  1. 西尾市観光協会へ電話
  2. 消防署へ電話

 

手順を詳しく解説します。

西尾市観光協会へ電話

「キャンプ場を使うために予約をしたいな~」と思ったら、まずは西尾市観光協会に電話をしてください。

 

電話番号は「0563-57-7840」です。

グーグルマップに載っていた古い電話番号(0563-56-21111)ではなかったので注意。

 

担当者に「平原の滝キャンプ場の予約をしたいのですが」と伝えると、予約手続きが始まります。

 

  • キャンプ場を使う日付(と時間)
  • デイキャンプ(BBQ)?宿泊キャンプ?
  • 使う人数

を伝えましょう。

 

例えば、

「21~22日で一泊したいです。人数は○人です。」

「21日にデイキャンプをしたいです。○時から○時って、空いてますか?人数は○人です」

という感じですね。

 

空いていたら、予約ができます。

 

予約ができると、使うサイトが伝えられます。

 

  • 第一キャンプサイト
  • 第二キャンプサイト

の2サイトしかありませんから、どちらかですね。

 

宿泊を希望した私の場合だと、「○○日の15時から翌日の11時まで、第二キャンプサイトをお使いください」と言われました。

 

同時に2組しか使えませんので、土日は争奪戦かもです。

 

予約が完了すると、使用上の注意点が伝えられます。

  • 車は横づけできない(オートキャンプのように)
  • 駐車場はキャンプサイトから50mほどのところにある
  • 無料で使える
  • 上水道の設備アリ。飲んでも問題なし。
  • ゴミ箱はないので、灰を含めてすべて持ち帰り
  • 備品の貸し出しはやっていないので、全て各自で用意
  • 焚火やバーベキューは、備え付けのかまどで行うこと
  • 直火はもちろん、焚火台を使うのもNG。
  • ただし、火の粉が舞い上がらないガスコンロ(バーナー)などだったらOK
  • 土日も電話は繋がるので、もしキャンセルしたくなったら電話をすること

 

そして最後に、「続いて消防署へ電話をしてください」と言われます。

電話番号を伝えられますから、メモってください。

 

これでひとまず、市役所への電話が完了です。書類などの提出はありません。

消防署へ電話

続いて、指示通り消防署へ電話をします。

消防署の電話番号:0563-56-2110

 

「平原の滝キャンプ場を使うにあたり、市役所から指示があったのでご連絡しました」と伝えます。

自分の情報を聞かれるので、答えていきましょう。

  • 名前
  • 電話番号
  • 住所
  • 何人で使うか
  • いつからいつまで使うか

 

最後に注意事項として、「火を扱う時は水バケツを用意すること」と伝えられます。

何か水を貯められるアイテムを、お忘れなく。

 

私は折り畳みバケツを持って行きました。

「平原の滝キャンプ場」を使ってみた感想

自転車キャンプで平原の滝キャンプ場へ

実際に一泊二日でキャンプをしてきましたので、感想をお伝えします。

結論、「隠れ優良キャンプ場だな!」と思いました。

 

しかし、初心者さんや、ソロキャンプには向かないかもです。

良かった点

まずは良かった点から。

  • サイトが広い(テニスコート1面分ほど)
  • 水道と炊事場までの距離が0
  • 炊事場に屋根があるから雨でも安心
  • 炊事場にイスがある
  • 石が少ないので、寝やすい

 

キャンプサイトについて一番最初に、「広っ!!」って思いましたね。

平原の滝キャンプ場

テニスコート一面分くらいの敷地を占有できるので、全くストレスがありません。

 

あと、炊事場が本当にありがたい。

 

屋根もあるし、横には水道もあるし、かまどの前にはベンチもあるし、便利です。

平原の滝キャンプ場

ベンチがあるので、個人でイスを持って行く必要はありません。

また、屋根の下であれば雨でも濡れないため、タープが必要になることもないでしょう。

 

水場まで0距離というのも、すごく便利でした。

 

あとは、テントを設営する場所に石がすくなかったのも、高評価ですね。

気になった点

次に、気になった点についてお伝えします。

  • キャンプサイトに街灯はないので、夜になると真っ暗
  • トイレまで少し距離がある
  • 通信状況が悪い
  • 野良犬がいた
  • 朝8時くらいになるとハイキング客が割と来る(テントサイトを横切る)

 

キャンプサイトに街灯はないので、夜になると真っ暗

平原の滝キャンプ場

初心者やソロキャンパーには向かないかも」といったのは、とにかく真っ暗で、人によっては怖さを感じるかもしれないからです。

 

夜になると人通りは全くなく、車の音すらもほとんど聞こえないような状態になります。

 

私はキャンプに慣れているので別に怖いと感じなかったですが、まだそういう環境に慣れていない人は、注意した方がいいでしょう。

 

明るいランタンを持って行くことをおすすめします。

トイレまで少し距離がある

あと、トイレまで100mくらい?距離があります。

 

距離があるだけならいいのですが、道中が急な坂でして・・・

平原の滝キャンプ場

少し大変だなあと気になりました。

 

人によっては何とも感じないかもです。

通信状況が悪い

一緒に行った友達の「au」は圏外、私の「docomo」はアンテナが4本立っていましたが、ネットが読み込まれないこともありました。

 

スマホが使えなくなる可能性もあるので、注意してください。

野良犬がいた

夜9時くらいだったでしょうか。

かまどで焚火をしていると突然、野良犬が現れました。

 

優しそうな顔をしていましたが、とはいえ怖かったです。

どこかで飼われているのか、本当に野犬だったのかは分かりませんが、気になったポイントですね。

朝8時くらいになるとハイキング客が割と来る(テントサイトを横切る)

8時くらい。

朝起きてご飯を食べているところ、ハイキング客が続々と現れました。

 

私たちが使っていた第二キャンプサイトを横切るようにして登山道へ行くため、だいぶ気になりました・・・

まとめ

とはいえ、無料でこれだけの設備が整っているキャンプ場は、あまりないです。

個人的には優良キャンプ場だと感じたので、また使ってみようと思っています。

 

あまり知られていない?隠れ穴場的キャンプ場なので、よかったら使ってみてください。

 

この情報がお役に立てば幸いです。

ご覧いただきありがとうございました!

かける

愛知県出身の23歳、かけると申します。
.
■職業:自転車屋店員(5年目)
■274日で日本一周完走
■整備、キャンプ旅、サイクリング好き
■ブログアクセス数10万PV/月
.
ママチャリからロードバイクまで、あなたの役に立つ情報を発信します。

SNSフォローはコチラ!
キャンプ
たびチャリ!
タイトルとURLをコピーしました