「知らなかった」では済みません…。ロードバイクの消耗品の交換時期一覧

ロードバイク用シフトワイヤーのおすすめは?【選び方解説】

ロードバイクで使えるシフトワイヤーは?
悩んでいる人
ロードバイク用のシフトワイヤーを探してる人

ちょっと自分でワイヤーを交換してみようと思っているのだけど、ロードバイク用のシフトワイヤーでおすすめってある?

 

というか、そもそもシフトワイヤーの種類はどんなものがあるのだろう?

 

それぞれの違いを知った上で、使えるワイヤーを選びたいなあ。

こんな方にオススメの記事です。

 

【この記事で分かること】

  • おすすめのロードバイク用シフトワイヤー
  • 種類と選び方
  • シフトワイヤーの交換方法(参考動画紹介)
  • シフトワイヤー交換後に起こる「初期伸び」について
  • シフトワイヤーの寿命について
かける
かける

自転車店でメカニックとして働く私が解説します!

 

「シフトワイヤーに種類がありますが、何が違うのですか?」と聞かれることが多いので、記事にまとめてみました。

参考になれば幸いです。

 

この記事を書いた人
かける

愛知県出身の23歳、かけると申します。
.
■職業:自転車屋店員(5年目)
■日本一周完走
■整備、キャンプ旅、サイクリング好き
■ブログ月間アクセス数14万PV達成
.
ママチャリからロードバイクまで、あなたの役に立つ情報を発信します。

SNSフォローはコチラ!

 

ロードバイク用のシフトインナーワイヤーはどれ?

ロードバイクで使えるシフトワイヤーは?

 

ちょっと本題へ入る前に、シフトワイヤーに関する前提知識からお話しします。

 

本記事では検索に引っかかりやすいよう、タイトルを「ロードバイク用シフトワイヤー…」としておりますが、実はシフトワイヤーに〇〇用などありません。

 

  • ロードバイク
  • マウンテンバイク
  • クロスバイク

など、車種共通で同じワイヤーが使えますので、基本的に間違える心配はありませんよ。 

なので、どの車種にお乗りでも、本記事で紹介するワイヤーから選べばOKです。

(※カンパはシフトワイヤーが違うので注意。)

 

ほとんどの方が「シマノ」のコンポーネントをお使いだと思いますから、シマノのシフトワイヤーについて解説しますね。

 

シフトインナーワイヤーの種類

シフトインナーワイヤーの種類一覧

シフトワイヤーの種類を紹介しつつ、おすすめをお伝えしましょう。

 

シフトワイヤーは全部で4種類あります。

  1. スチールシフトインナーケーブル ←おすすめしない
  2. ステンレスシフトインナーケーブル
  3. オプティスリックシフトインナーケーブル←おすすめ
  4. ポリマーコーティングシフトインナーケーブル

上から「安い順(グレードが低い順)」となっています。

 

4種類あるのですが、個人的に「1.スチールインナーワイヤー」は、やめた方がいいですね。

錆びやすいですし、ワイヤーが硬いので引きが重くなりがちです。

 

ロードバイクで使うなら、そもそも選択肢には入れない方がいいかなと。

最低限「2.ステンレスインナーケーブル」以上を選びましょう。

 

結論、最もオススメなのは「3.オプティスリックシフトインナーケーブル」 

 

違いについてですが、「高くなるほどレバーの引きが軽くなる(摩擦抵抗が減る)」という認識でOKです。

値段と性能との兼ね合いを見て、使い方に合ったケーブルを選びましょう。

 

それぞれ詳しく解説します。

ステンレスシフトインナーケーブル

  • 通勤・通学に使っている
  • 速さを全く求めない
  • ロードバイクはたまーにサイクリングで使っている
  • なるべく安価に済ませたい
  • 高いグレードのワイヤーは、特に必要と感じない

こんな方にオススメのワイヤーです。

 

 

私も通勤車で使っているのは、このグレードのワイヤーになります。

 

特別引きが軽いわけでも、特徴があるわけでもありませんが、普段使いにはこれで十分。

 

ただ、相当な距離を乗られる方は、下の「オプティスリック」にした方がいいですかね。

シマノのサポートから直接聞いた話ですが、やはり、比較的安価なケーブルほど切れやすいとのこと。

 

抵抗が増す分、頭に掛かる負担が大きくなって、ぷつりと切れる。

実際にメカニックをしているので分かりますが、確かに寿命が短いように感じます。

 

ですので、長距離乗られる(よく変速をする)なら、↓を選ぶといいかと。

オプティスリックシフトインナーケーブル

  • 少しお金を掛けて、レバーの引きを軽くしたい
  • 一つ上のグレードだと高すぎるけど、一番下のグレードも嫌だ
  • ロードバイクで相当な距離を走る
  • 自分はよく変速をする方だ
  • ポリマーコーティングは“カス”が出るから嫌だ
  • プロがオススメするシフトワイヤーにしようかな

こんな方にオススメなのが、オプティスリックのケーブルです。

 

 

ノーマルステンレスケーブルに比べて引きが軽く、抵抗が少ない分ワイヤーも長持ち。

「引きの軽さ」でいえば、次に紹介する最高級の“ポリマーコーティング”には劣りますが、メリットもあるんですよね。

 

ポリマーコーティングのケーブルを使うと分かりますが、使っているとコーティングが剥がれて“カス”が出ます。ワイヤーが脱皮するのです(笑)

 

とくにイライラするのが、ワイヤー交換時にアウターケーブルに詰まってしまった時。

管の中にカスが溜まり、新しいワイヤーを挿すことができなくなってしまうんですよね。ホントにとれなくて…。

 

そうなると、アウターケーブルごと交換です。

勘のいい方は分かったかもですが、アウターケーブルを交換しなければいけないということは、「バーテープを剥がさなければならない」ということ。

 

かける
かける

うわぁ~カスが詰まった。。。最悪や。。。

なんてことが、よく起こります。

 

ですので、メンテナンス性と使用感がよく、価格も手ごろな「オプティスリック」が最もオススメですかね。

私も、サイクリング用の自転車で使っています。

ポリマーコーティングシフトインナーケーブル

  • パーツには妥協したくない
  • レースに出ることがある
  • レバーの引きを極限まで軽くしたい
  • 値段よりも質。性能が一番。

こんな方にオススメなのが、ポリマーコーティングのケーブルです。

 

 

ちょっと高いですが、レバーの引きはとても軽くなりますよ。

スルスルして気持ちがいいです。

グレードの低いコンポ(特にクラリス、ソラ)はレバーの引きが重めなのですが、少しでも軽くしたい時の改善策としてもおすすめ。

 

性能を求めれば、ポリマーコーティングが最上級です。これ以上はありません。

 

メンテナンス性を取るか、性能第一で考えるかで、

  • ポリマーコーティングにするか
  • オプティスリックにするか

で選ぶといいでしょう。

 

ロードバイクのシフトワイヤーの交換方法は?

こちらの動画が参考になります。(当ブログ内でまだ記事を用意していないので、すみません。)

インナーワイヤーを交換するだけなら、必要な工具は六角レンチとワイヤーカッターのみ。

 

アウターケーブルも一緒に交換するなら、用意するアイテムは以下の5つです。

  1. ワイヤーカッター:ワイヤーを切るため
  2. 六角レンチ:固定ボルトを緩める、締める
  3. 鉄ヤスリ:切ったワイヤーの先端を平らに整える
  4. 千枚通し:切ったワイヤーの“口”を広げる
  5. シリコーンルブ:ケーブル内の潤滑剤として

 

オススメはこちら。

created by Rinker
SK11(エスケー11)
¥1,120(2021/09/16 15:37:41時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アイガーツール(EIGER TOOL)
¥586(2021/09/16 15:37:43時点 Amazon調べ-詳細)

 

シフトワイヤーの交換自体は簡単ですが、「調整パート」はぶっちゃけ難しいです。

自転車屋で働く中で「自分で挑戦してみた!」という方を何人も見てきましたが、完璧にできている人はほとんどいません。

いたらビックリするレベルです。(笑)

 

きっと、あなたもミスをするでしょう。何かしら調整に不備があるでしょう。

ですので、うまくできたと思っても、そうじゃなくても、必ず最後は“プロ”にチェックしてもらうことをオススメします。

 

なぜか。

変速調整のミスは、重大な事故に繋がりかねないからです。

 

  • チェーンが外れて、転倒してしまった
  • チェーンがホイール側に外れて、巻き込んでしまった

 

本当に危ないので、必ず自転車ショップでチェックをしてもらってくださいね。

シフトワイヤーの交換後は「初期伸び」に注意

新品のワイヤーに交換した後は、必ず「初期伸び」が起きます。

 

初期伸びとは、使い始めたワイヤーが急激に伸びることであり、数十キロから100キロも走れば“伸び”が生じます。

伸びが出ると変速調子が狂いますから、再びワイヤーの張り直しが必要になります。

 

お忘れなく。

シフトワイヤーの寿命

シフトワイヤーが切れ掛け

寿命を迎えたシフトワイヤー

あわせて「寿命」についてお伝えします。

 

シフトワイヤーの寿命は、

  • フロント5000㎞~
  • リア3000㎞~

くらいだと体感しています。

 

 

シフトワイヤーは、なるべく「切れる前に交換する」のが理想的

交換してから走った距離を記録しつつ、次の交換への目安にしましょう。

まとめ

本記事の要点をまとめます。

【ロードバイク用シフトワイヤーの選び方】

そもそも、「ロードバイク用」はありません。シフトワイヤーは車種共通です。

 

【シフトワイヤーには4種類あります】

  1. スチールシフトインナーケーブル 
  2. ステンレスシフトインナーケーブル
  3. オプティスリックシフトインナーケーブル←おすすめ
  4. ポリマーコーティングシフトインナーケーブル

 

用途に合わせて選ぶといいでしょう。

 

本記事の内容がお役に立てば幸いです。

ご覧いただきありがとうございました!

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました