【免許不要に!】電動キックボード「LUUP(ループ)」の始め方
PR

【PayPayは不可】LUUP対応の決済方法は?クレカ以外はあるか?

LUUP 対応の決済方法
 
かける
かける

「LUUP」を利用するにあたり、どんな決済方法に対応しているか気になったので調べてみました!

 

その内容をまとめてお伝えします。

 

 

【LUUP 利用可能エリア】

23年8月時点 東京/大阪/横浜/京都/神戸/名古屋/広島/宇都宮/その他…

ポート設置状況は、アプリにて確認できます!

 

LUUPアプリ ダウンロードはこちら!

 

LUUP/ループ:シェアサイクル &電動キックボードシェア

LUUP/ループ:シェアサイクル &電動キックボードシェア

Luup, Inc.無料posted withアプリーチ

【気になる】街で見かける電動キックボード「LUUP」とは?
【気になる】街で見かける電動キックボード「LUUP」とは?

【PayPayは不可】LUUP対応の決済方法は?クレカ以外はあるか?

LUUP 対応の決済方法

 

結論から言うと下記の通りでした。

 

  • ただし、「クレジットカード以外の支払方法については順次対応していく」との記載あり

 

 

PAYPAYやd払い、楽天ペイのようなバーコード決済は使えませんし、クイックペイやSuicaのような電子マネーも使えないようです。

 

支払方法についての情報は、LUUP公式サイト「料金について>> 支払い方法」に記載がありました。

LUUP対応のクレジットカード会社

LUUP対応カード会社 VISA マスターカード JCB アメックス ダイナースクラブ ディスカバー

 

対応しているクレジットカード会社は下記の通り。

【LUUP対応のクレジットカード会社】

  1. VISA
  2. マスターカード
  3. JCB
  4. アメックス
  5. ダイナースクラブ
  6. ディスカバー

有名どころはよっぽど対応しているかなと思います。

 

 

ちなみにですが、このクレジットカード登録画面へ行くには…

LUUPアプリを開く→左上のメニュー→お支払情報→新しいクレジットカードを登録

の順に進めていけばOK。

 

 

かける
かける

カードの登録や、電動キックボードを使うための事前準備(運転免許証提出、交通ルールテスト)が済んでいれば、LUUP車両のQRコードを読み取ることでライドをスタートさせることができます!

 

 

そして最後。

目的地ポートに到着したら枠線内に返却し、写真を送信したら決済が完了です。

登録したクレジットカードから自動で利用料金が引き落とされ、ライドが終了します。

【経費で落とす】LUUPの領収書を出す方法+勘定科目について

LUUPで領収書を発行する方法

決済に関連した補足情報です。

 

LUUPはアプリから簡単に領収書を発行することができます。

ですので、経費として計上したい方でも便利にお使いいただけるでしょう。

 

領収書の発行手順は下記の通り。

トップ画面→メニュー→ライド履歴・領収書発行

 

より詳しく知りたい方は、こちらの記事で解説しています。

>>【経費で落とす】LUUPの領収書を出す方法+勘定科目について

 

 

かける
かける

以上です。

この情報があなたのお役に立てば幸いです。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

仕事の依頼はこちらから
電動キックボード

__________________

【お願い】

※当ブログを参考にし、情報発信される場合は、必ず参照元リンクの紹介をお願い致します。
もし無断で内容を模倣するような行為を見つけた際は、確認の連絡をさせていただきます。

以前に警察&弁護士へ相談した件が発生したため、注意喚起をしております。

__________________

たびチャリ!