【3台入った】一人暮らしの賃貸アパートで自転車を室内保管する方法

賃貸アパートに自転車を室内保管商品紹介
悩んでいる人
悩んでいる人

一人暮らしの賃貸アパートで、自転車を室内保管するにはどうしたらいいんだろう?

普通に床に置くだけだと、結構邪魔になるよねー。

 

生活に支障をきたさないよう、自転車をうまく室内に配置する方法ってないかな?

おすすめのアイテムってないかな?

 

あ、もちろん賃貸だから、壁に穴を開けたり、傷つけたりはできないよ。

 

実際に、狭い一人暮らしのアパートで、自転車を室内保管している人の様子が知りたいなあ。

こんな方にオススメの記事です。

 

【この記事で分かること】

  • 賃貸のアパートで自転車を室内保管する方法
  • 省スペースで保管するためにおすすめのアイテム
  • お金をかけずに自転車スタンドを作る方法
  • あわせて知りたい!自転車用品の保管場所 

 

かける
かける

現在、部屋に3台の自転車を室内保管している私が解説します。

 

この記事を見れば、自転車を部屋の中に入れつつも、快適に生活するための方法が分かりますよ。

【3台可能】賃貸アパートの一人暮らしで自転車を室内保管する方法

賃貸アパートに自転車を室内保管

結論から申し上げますと、 サイクルラックを使いましょう。これはマストアイテムです。

 

特に、自転車を2台以上室内保管したい方は、絶対に欠かせません。

サイクルラックとは

サイクルラックというのは、こういうやつです。

賃貸アパートに自転車を室内保管

 

現在、私は部屋に3台の自転車を置いていますが、

  • そのうち2台がタワー型のサイクルラック
  • 残り1台が、自作した縦置きのサイクルスタンド

です。

 

賃貸アパートに自転車を室内保管

 

三台もの自転車を置いている割には、部屋が広々としていませんか?

サイクルラックを使えば、天井に近いスペースも有効活用できるため、 生活の邪魔になりにくいです。

二台以上保管するなら、自立式のタワー型サイクルラックがベスト

「サイクルラック」といってもさまざまな種類があります。

縦置きなのか、一台しか置けないのか、2台重ねて置けるのか、自立式かどうか、などです。

 

もしあなたが2台以上の自転車を保管したいというなら、「自立式のタワー型サイクルラック(2台可能)」がお勧めですね。

まさに、私が今使っているものと同じタイプ。

 

【理由】

  • 自立するので、壁を傷つける恐れがない
  • とても安定しており、地震などで倒れる心配が少ない
  • 上に2台重ねて保管するので、非常に省スペース

 

加えて、少々値が張っても、「メーカーの既製品」を使うことをお勧めします。

やはり、安心できるからですね。

 

2台もの自転車を乗せるとなると、約20kg~になるでしょう。

これだけ重い物を乗せるとなると、 自作するにしても、完成度を高く仕上げなければなりません。

仮にうまく作れたとしても、購入したものと比べると、どうしても耐久性に不安が残りますよね。

 

なので、買うならメーカーの既製品がいいかなと思います。 

 

私はミノウラのサイクルラックを使っていますが、 凄まじく安定していますよ。

「倒れてしまうか心配…」なんて、全く思わないほどです。

一台の保管なら、好みのサイクルラックでOK

2台以上の自転車を保管する人なんて、まれでしょう(笑)

よほどの自転車好きでない、普通は1台ですよね。

 

1台自転車を保管するだけならば、すごく簡単です。

好みのサイクルラックを使えばオッケー。

 

オススメは、このあたり。

 

「省スペース」を気にするなら、縦置きスタンドがいいですよ。

自転車が横に広がらないので、スマートに収納できます。

 

ちょっと広めの玄関があれば、そこに置いてもいいでしょうね。使いやすいですし。

【安く抑えたい方は!】サイクルラックを自作しちゃう?

賃貸アパートに自転車を室内保管

「サイクルラックを買ってもいいんだけど、ちょっと値段が高いなあ…」

という方もいるでしょう。

 

ならば、自作に挑戦してみませんか?

実際に私もやってみたところ、 安く、簡単に作ることができましたよ。

 

作り方は、こちらの動画を参考にしました。

 

用意したアイテムは、以下の三つ。

 

  1. ツーバイフォー(2×4)材/500円
  2. ディアウォール/1000円
  3. ミノウラのバイクハンガー/2800円

→合計4000円ちょっと!

 

 

 

製作の手順はこのようになります。

  1. あらかじめ取り付ける部屋の、床から天井までの長さを測っておく
  2. ホームセンターに行って、ツーバイフォー材を買う
  3. ディアウォール指定の長さにカットする(取り付け部分の長さ-45mm)
    →私が行ったホームセンターでは、1カット30円でした。
  4. ツーバイフォー材の任意の位置に、バイクハンガーのネジをドリルで差し込む
  5. ツーバイフォー材の両端に、ディアウォールを装着する
  6. 突っ張り棒の要領で、床と天井の間にはめ込む
  7. 実際に自転車をかけて終了

 

DIY 初心者の私でさえ作れたので、興味がある方はやってみると良いでしょう。

ディアウォールなら、壁や天井を傷つけないので、賃貸でも問題なしです。

 

ツーバイフォー材と「ステディラック」を組み合わせるのも◎


自転車を持ちあげることなく、取り付け可能。
省スペースなので、狭いアパートでも邪魔になりません。

 

自転車用品はどこへ収納する?

自転車が趣味の方は、自転車本体以外にも、自転車関連用品ってたくさんありますよね。

 

例えば、ヘルメットや鍵、洗車や注油に使うスプレー類などです。

私の場合は「自転車旅」が趣味なので、キャンプ用品や、パニアバッグなどもあります。

 

一人暮らしの狭い部屋。

これだけの荷物を、どのようにして収納しているか。

 

参考までに、私の保管場所を紹介します。

 

  • スプレー類、ヘルメットや鍵は、下駄箱の余ったスペースへ
  • バック類は、階段の中にある収納スペースへ(レオパレス)
  • カスタム用のコンポーネントは、同じく階段の中のスペースへ
  • 工具箱は、サイクルラックの真下へ

てな感じですね。

 

賃貸アパートに自転車を室内保管

全てがいい感じに収まっており、生活をする上で全く邪魔になりません。

 

そもそも私は引っ越す時に、「自転車の荷物が多い」とわかっていたので、 なるべく部屋に荷物を溜め込まないよう意識していますけど(笑)

まとめ

最後に、本記事の要点をまとめます。

【3台は可能!賃貸の一人暮らしで自転車を室内保管する方法】

  • 結論:サイクルラックを使わない手はない!!!
  • とにかく省スペースで済むので、マストアイテム。
  • 二台以上なら、自立式のタワー型
  • 一台なら、縦置きスタンドがオススメ
  • 安く済ませたいというなら、簡単に自作も可能

 

という感じ。

 

この情報がお役に立てば幸いです。

ご覧いただきありがとうございました!

かける

愛知県出身の23歳、かけると申します。
.
■職業:自転車屋店員(5年目)
■274日で日本一周完走
■整備、キャンプ旅、サイクリング好き
■ブログアクセス数10万PV/月
.
ママチャリからロードバイクまで、あなたの役に立つ情報を発信します。

SNSフォローはコチラ!
商品紹介
たびチャリ!
タイトルとURLをコピーしました