【注目記事】夏の暑さでパンク急増?よくある原因はコレだ!

エンド幅125mm×UGチェーンの古い自転車をどう修理すればよいか?

UGチェーン エンド幅125ミリ

先日勉強になった経験ができたので、備忘録的にブログを書いていこうと思います。

触った自転車は約30年前のスポルティーフ。

 

今この時代において、特殊な特徴が2点ありました。

  1. エンド幅125mm
  2. UGチェーン使用

 

自転車はボロボロな状態。乗れるように修理したいとのことですが、どうしたらいいものか…。

悩みに悩んだその過程を、書き記していこうと思います。

 

古い自転車を直そうとしている人へ。

たまたまこのブログにたどり着いて、少しでも参考になる部分があれば嬉しいなと思います。

修理が難しい理由

UGチェーン エンド幅125ミリ

エンド幅125mmというのは、今の規格ではないですよね。

狭いものでもロード系の130ミリ~です。

 

スプロケは6速ボスフリー…ですが、使用チェーンが「UGチェーン」。

UGチェーンについて、その当時のことを知らないので詳しくは無いのですが、「シマノの古い規格のチェーン」ということは知っています。

現行の「HG」「HG-X」とは互換性が無いので、駆動系パーツが何一つ使いまわせません。

 

 

今回私が担当した自転車はチェーンがダメでした。錆びて固まって、動きが渋くなっていたのです。

だから第一にチェーンを変える必要があったのですが、これが難しい。なぜって?

 

 

チェーンを変えたい→

現行でいくならHGチェーンしかない→

UGチェーンと互換性が無いから、駆動系コンポ総交換が必要→

エンド幅125mmで合うホイールって?スプロケットって…?

 

積みゲーです。

 

結果的に私は「修理不可」と判断し、作業はしませんでした。

 

仮にチェーンをめちゃくちゃ掃除して、潤滑して、回るように直せたとしても、自転車の寿命が短いんですよね。

チェーンの寿命=自転車の寿命(修理不可)なので、それにお金を費やすのか…という問題もありました。

ダメ元でメーカーに確認するも…

の人
 

アルワケネーダロ!

今回取り扱った自転車はパナソニック製のモノ。

一応メーカーにホイールやUGチェーンの在庫が無いか確認するも、当然「ナシ」の回答。

 

そりゃそうでしょう。(笑)

返信くれた人も「そんなもん持ってるわけねえよ!」って気分やったと思います(笑)

 

まあないです。探すだけ無駄です。

125mmエンドの自転車を活かす方法

“自己責任”でなら、125mmエンド幅の古い自転車を活かすこともできます。

お金を貰って「お店で」やるのは厳しいですけど。少なくとも僕は断ります。

 

 

クロモリの自転車なら、「130mm幅のホイール」を無理やり突っ込むですね。

左右で2.5mmずつ広がればいいわけですから、クロモリならできなくないですからね。

 

バック拡げを使ってグワッと。

created by Rinker
ホーザン(HOZAN)
¥8,609(2022/09/29 19:14:21時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

130mmエンドのホイールなら選択肢が多いので、いくらでも付けられます。

そのホイールが手に入ればスプロケも手に入るわけで、駆動系コンポを総交換(HG用/現行対応へ)すれば自転車を今後も使うこともできます。

 

 

ただ問題はあって、「チェーンラインが正しく出ないだろう」というのは念頭に置かなければなりません。

その結果、うまく変速が効かなかったり、チェーンがテンションプーリーから脱線してしまったり…ということはあるかもです。

 

現物合わせしながら、少しずつ様子を見ていくという感じになるでしょう。

 

それもまた「楽しい」のですけどね。

でも自分でアレコレ揃えるには、結構な自転車知識が必要だなとは感じました。

 

少なくとも自分でオーバーホールができてしまうくらいの方ではないと、この類のイジりはムズイでしょう。誰も助けてくれませんし。

 

タイトルとURLをコピーしました