【中学生・高校生必見】ブリヂストンの通学自転車おすすめ7選

【電動アシスト自転車】スマホを「USB充電」する方法

電動アシスト自転車のバッテリーからUSB充電する方法
悩んでいる人
悩んでいる人

電動アシスト自転車に乗っているのだけど、バッテリーを利用して「USB充電」ができたりしないかなあ?

 

そうすれば、出先でも走りながらスマホの充電ができるから、便利だよね。

もし、オプションパーツとかでカスタムが出来るなら教えて欲しいな。

こんな方にオススメの記事です。

 

 

【この記事で分かること】

  • 電動アシスト自転車でスマホを「USB充電」する方法
  • パナソニックから売られているオプションパーツ
  • USB出力アダプターの問題点
  • 結局「モバイルバッテリー」でいいよねって話

 

かける
かける

自転車ショップで働く私が解説します!

 

「自転車を走りながらスマホを充電できたらいいな…」という願いに対して、便利なアイテムがあったので紹介します。

少しでも参考になれば幸いです。

 

この記事を書いた人
かける

愛知県出身の23歳、かけると申します。
.
■職業:自転車屋店員(5年目)
■自転車安全整備士、技士資格保有
■日本一周達成
■整備、キャンプ旅、サイクリング好き
■ブログ月間アクセス数20万PV超
.
ママチャリからロードバイクまで、あなたの役に立つ情報を発信します。

SNSフォローはコチラ!

 

【電動アシスト自転車】スマホを「USB充電」する方法

電動アシスト自転車のバッテリーからUSB充電する方法

結論からいうと、「USB出力アダプター」というオプションパーツを使えばOK。

 

ただ、パナソニック製のバッテリーに限られてしまいますが。

一旦、他メーカーの自転車をお使いの方も、説明を聞いていただければと思います。結論では違うことをいいますので。

 

 

電動アシスト自転車の中には、標準でUSB充電ポートが搭載されているものもありますよね。

手元スイッチにポートが付いていて、コードを挿せば充電できるもの。

 

すごく便利なのですが、現状で搭載されているモデルは多くありません。

たいていが非搭載で、スマホ充電不可能です。

 

 

そんな時に使えるのが、パナソニックの「USB出力アダプター(充電器)」というわけ。

 

電動アシスト自転車のバッテリーを外してこのアダプターを取り付けることで、“モバイルバッテリー”として使えるのです。

16Ahのバッテリーならスマホを約20回分も充電できるので、出先で電池が切れそうになった時でも安心です。

【難点】バッテリーを持ち運ぶには大きくて、重すぎる

この商品は便利と言えば便利なのですが、難点もあります。

持ち運ぶには重たすぎるし、大きすぎることですね。

 

モバイルバッテリーとしてバッグの中に入れておくのは…向かないでしょう。

なんというか、非常用としてアダプターを常備しておくのはいいと思いますが、常日頃からは使いにくいと思います。

 

 

それは、大きさや重量の問題もそうですが、何より「バッテリーを外した状態ではないと充電できないこと」は難点ですよね。

つまり、電動アシスト自転車を漕ぎながら充電できないわけですから、走っている時間を有効活用できません。

どこか目的地に充電してから、バッテリーを外してアダプターをセットして、充電するという形になります。

 

また自転車に乗る時はセットをし直さなければなりませんから、イマイチ使い勝手が悪いような気がします。

結局モバイルバッテリーでいいんじゃない?

モバイルバッテリーで充電

私は、結局のところ「モバイルバッテリー」を持ち歩くのがいいのでは?と思います。

 

自転車の前カゴに入れたバッグの中に忍ばせておけば、漕ぎながらスマホの充電も可能

いちいち自転車のバッテリーを外す必要もありません。

 

何より軽くて小さいので、持ち運びがしやすいですよね。コレ超重要。

 

アダプターを使ってUSB充電できる便利ですが、実用性を考えたら、普通にモバイルバッテリーを使った方がよさそうに思います。

「非常用に」としてなら、USB出力アダプターを買っておくのもいいかもですね。

まとめ

最後に、本記事の要点をまとめます。

 

【電動アシスト自転車でスマホを「USB充電」する方法】

  • (パナソニックに限られるが)USB出力アダプターを使う方法がある
  • しかし日常的には使いにくいと思う
  • 重いし、デカいし、バッテリーを外すのが面倒
  • 結局「モバイルバッテリー」を持ち運ぶのがおすすめ

 

というわけで、以上です!

最後までご覧いただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました