「知らなかった」では済みません…。ロードバイクの消耗品の交換時期一覧

【大事】日本中を旅するなら「ゆうちょ銀行」の口座を持とう

旅をする時はゆうちょ銀行口座がおすすめ
悩んでいる人
日本中を旅する人
  • 日本各地へ旅をすることが多い
  • 日本一周を考えてる
  • 長距離の旅をする予定だ

こんな方におすすめの記事です。

 

【この記事で分かること】

  • 日本中を旅するなら「ゆうちょ銀行」を使うべき理由
  • ゆうちょ銀行のメリット
  • ゆうちょ銀行口座の作り方
かける
かける

私は自転車旅が好きなのですが、「ゆうちょ銀行」が本当に便利

全国のいろんな場所へ出かけるなら、作っておいた方がいいですよ!

 

 

私がゆうちょ銀行の口座を作るきっかけとなったのも、「先輩旅人のブログをみて」でした。

誰のどのページを見たかは忘れてしまいましたが、「フムフム」ということで、口座を持ったんですよね。

 

私は、自転車で日本中を旅します。

2019年には、自転車で日本一周もしました。

 

日本各地を旅する方、移動する方にとって、ゆうちょ銀行は非常に使い勝手がいいですよ。

その理由について、解説します。

【大事】日本中を旅するなら「ゆうちょ銀行」の口座を持とう

旅をする時はゆうちょ銀行口座がおすすめ

旅をする方に対して、「ゆうちょ銀行」をオススメする大きな2つ理由がこちら。

  1. 全国どこへ行っても店舗(ATM)がある
  2. ゆうちょATMなら、土日も手数料が無料(※)

 

詳しく解説します。

全国どこへ行っても店舗(ATM)がある

説明するまでもないと思いますが、ゆうちょ銀行は「日本郵政グループ」です。

たいていの郵便局に行けば、ATMが置いてあります。

(※超田舎にある「簡易郵便局」では不可。ゆうちょ看板の有無で判断できる。)

 

だから、手数料をかけずに、どこでもお金を引き出せる。

 

調べてみると分かりますが、郵便局って日本中にあるんですよね。

大きな町はもちろん、すごく小さな町まで。

山奥の村や、海辺の町にまで、郵便局はありました。

 

しかも、郵便局だけにとどまりません。

「ファミリマート」にも、ゆうちょATMが設置してあります。

 

郵便局+ATMにおいて、手数料をかけずに引き出しが可能。

日本中どこにいても、たいてい近くにあるのです。

 

だから、日本中を旅する方に、ゆうちょ銀行がおすすめ。

ゆうちょATMなら、土日も手数料が無料(※)

ぶっちゃけ、どこかのATMを見つけて、キャッシュカードを入れればお金は引き出せますよね。

でも、手数料がかかります。

 

旅をするというのに、地元の信用金庫でしか口座を持っていなかったら、引き出すたびに手数料がかかるでしょう。

土日だと特に高い手数料が取られます。

だからといって、大金を持ち歩くのはリスクが高い。

 

でも、ゆうちょ銀行はそこが素晴らしいのです。

なんと、無料。

 

ゆうちょATMなら、全時間帯で無料なのです。

 

全国どこに行ってもあるATM+全時間帯無料

完璧じゃないですか?

 

ゆうちょ銀行を使わない手はないと思います。

一部ファミリーマートでは、「全時間帯無料」ではありません。

イーネットATMを使っている店舗です。

元々ファミマだった店舗は「ゆうちょATM」ですが、サークルK・サンクスからファミマになった店舗は「イーネットATM」なのだそう。

>>>ファミマATMでゆうちょ銀行の入出金手数料が無料になる時間帯と注意点

【ちょっと惜しい】PayPayと提携出来ていたのに・・・

【追記:21年2月現在、復活したようです。】

 

私が日本一周をしていたころは、PayPayのチャージにゆうちょ銀行を紐づけられました。

しかし、2020年の9月に起こった問題から、今現在(21/1)にいたるまでずっと、使えない状況が続いております。

 

キャッシュレス決済が普及した今、ペイペイのチャージに使えないのは中々イタい。

 

ちょっと不便ですが、PayPayのチャージに使える「ジャパンネット銀行(PayPay銀行)」の口座も持っておくと良いでしょう。

 

「ゆうちょ銀行ATM→ジャパンネット銀行への入金」は、手数料が無料だからです。

※毎月最初の一回は0円。2回目以降は、3万円以上の入金なら0円。(提携ATM利用手数料

 

スマホアプリからあらゆる情報が確認できますので、とても便利ですよ。

私も使っています。

まとめ

そんなわけで、旅をする時は「ゆうちょ銀行」を開設しておくと良いですよ。

  1. 全国どこへ行っても店舗(ATM)がある
  2. ゆうちょATMなら、土日も手数料が無料(※)

 

PayPayとの提携が復活しないのは残念ですが、それを差し引いても使うメリットの方が大きいですね。

旅の準備をする時は、忘れずに。

チャージで最もお得にお買い物

普段からAmazonを使うあなたへ。

買い物するなら「ギフト券チャージ」が断然オトク。
最大2.5%も還元されるので、欲しいものが余分に買えちゃいます。

自転車旅
たびチャリ!
タイトルとURLをコピーしました