【偽物に注意!】シマノ「SPD-SL」用クリートの模倣品が出回る

SPD-SLの模倣品に注意よくある質問

2020年10月29日現在、シマノのSPD-SLクリートの偽物が出回って問題になっているようです。

 

そこで本記事では、このような内容をまとめました。

【この記事で分かること】

  • SPD-SLクリートの“偽物”と“本物”の違い
  • シマノ公式が「偽物の特徴」を明記しない理由
  • Amazonにあるレビューの紹介
  • 安心して正規品を購入するためにはどうしたらよいのか
  • 信頼できる購入店例の紹介

【偽物に注意!】シマノ「SPD-SL」用クリートの模倣品が出回る

SPD-SLの模倣品に注意

2020年10月28日、シマノ公式ホームページより、重要なお知らせがありました。

内容は、「SPD-SL用クリートの模倣品(偽物)に気を付けて!」というもの。

 

シマノ製品の模倣品が、一部店舗、フリーマーケットサイト、その他のオンラインストア等を通じて国内外にて違法に販売されております。

特に最近では、シマノ・クリートセットの模倣品が出回っており、下記の写真のように外観からは正規品との判別がつきにくいものとなっております。

シマノ製品(正規品)は、安全性に細心の注意を払って設計しております。

詳しくは、公式ホームページより確認することができます。

 

シマノ公式インスタグラムでも同様に、呼びかけを行っています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

[重要なお知らせ] 模倣品にご注意ください。 平素よりシマノ製品をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。 シマノ製品の模倣品が、一部店舗、フリーマーケットサイト、その他のオンラインストア等を通じて国内外にて違法に販売されております。 特に最近では、シマノ・クリートセットの模倣品が出回っており、2枚目の写真のように外観からは正規品との判別がつきにくいものとなっております。 シマノ製品(正規品)は、安全性に細心の注意を払って設計しております。 これに対し模倣品につきましては 、品質や安全性が確保されているものとは言えず、重大事故につながる可能性もあります。 つきましては、お客様がシマノ製品を購入される際には、十分にご確認の上、正規品をお買い上げ頂くようよろしくお願い申し上げます。

Shimano Japan Bike(シマノ自転車)(@shimano_japan)がシェアした投稿 –

 

では、具体的に「偽物」と「本物」ではどう違うのか?

上記インスタグラムの投稿2ページ目に比較写真があります。

 

正直、画像をパッと見ても違いが全く分かりません。

 

というか、じっくり目を凝らしてみても、サッパリ分からない。

難易度が高いと有名なサイゼリヤの間違い探しより難しいです。

 

「シマノさん。せめて、見分け方くらい書ておいてよ・・・」って感じですが、そこには“書けない”理由があるようです。

 

直接シマノに問い合わせをした方(@DANGSHADES1さん)が、このような返答を得たとのことでした。

 

詳しい違いが分からないままです。

ネット上でのコメント

(恐らく)偽物と正規品を比較

ツイッターにて、実際に手元にある正規品と偽物(恐らく)を比べてみた方(@dvd_wakさん)のツイートを紹介します。

 

この方自身「正直手元に正規品がなければ判別付かないレベル。」と言っているように、非常に巧妙に作られているようです。

Amazonでのレビュー

[シマノ クリートセット SM-SH10 SPD-SLクリート 3549 ]という商品を買った方の中にも、「偽物をつかまされた」というレビューがいくつか見られます。

 

レビューを元に、偽物の特徴を箇条書きでまとめるとこんな感じ。

  • 商品に「Shimano」の表記すらない
  • 何をやってもビンディングがはまらない
  • 耐久性に欠ける(数回の使用で割れた)
  • 寿命が短い(削れが早い)
  • バリが目立つ

 

個人のレビューですので信頼性に欠ける部分はありますが、本物に比べ、偽物は品質や安全性が著しく欠けていること伺えます。

偽物の「SPD-SL」を買わないためには?

悩んでいる人
正規品を買いたい人

見た目だけでは判別が難しいし、どうしたら本物を買えるのかな?

絶対に偽物なんか買いたくないんだけど・・・

 

私たちが偽物を買わないために注意することは一つ。

 

「信頼できるお店から購入する」

 

これに尽きます。

 

例えば、街の自転車ショップなら、絶対に正規品が購入できますよね。

 

自転車ショップ(小売店)に届くまでの流通経路は、

【シマノ→卸→小売店】

となっており、偽物が混入する心配が全くないからです。

安心して購入することができます。

 

もちろん、ネットでも「信頼できるお店」はあります。

 

例えば、

【多くの自転車用品を扱う「ワールドサイクル」】

 

【スポーツバイク専門店も展開する「ワイズロードオンライン」

 

【全国にチェーン展開する「サイクルベースあさひ」のネットショップ】

 

などです。

 

現在怪しいとされる、

  • Amazon
  • メルカリなどのフリマサイト
  • Aliexpress

で買うのは、偽物に当たるリスクが高いのでやめておきましょう。

 

ただそれだけの話です。

まとめ

シマノ公式からアナウンスがあったように、現在SPD-SLのクリートの模倣品が出回っています。

しかし、見た目では“偽物”と判断が付かないほど、本物に似ています。

正直、全く分からないほどです。

 

そんな状況で、どのようにしたら安心してシマノの正規品を購入することができるのか。

 

偽物を買わないために注意することは、

「信頼できるお店から購入する」

 

ですから、

など、頼れるお店から購入するようにしてください。

 

そうすれば、間違いなくシマノ正規品を購入することができますよ。

 

この記事が参考になれば幸いです。

ご覧いただきありがとうございました。

かける

愛知県出身の23歳、かけると申します。
.
■職業:自転車屋店員(5年目)
■274日で日本一周完走
■整備、キャンプ旅、サイクリング好き
■ブログアクセス数10万PV/月
.
ママチャリからロードバイクまで、あなたの役に立つ情報を発信します。

SNSフォローはコチラ!
よくある質問
たびチャリ!
タイトルとURLをコピーしました