「知らなかった」では済みません…。ロードバイクの消耗品の交換時期一覧

【異常に安い】Amazonで“本物のロードバイク”は買えません

Amazonの安いロードバイクはダメですよ
悩んでいる人
Amazonの激安ロードバイクが気になる人

ロードバイクを買おうか悩んでるんだけど、どれも高いんだね。

値段を見てびっくりしたよ!10万円以上のばかりで。

 

だから、もっと安いのが無いか調べてたんだよね。

そしたらAmazonで5万円以下のロードバイクが売られていて、すごく気になっているところ。

 

レビューも悪くないし、買おうかなあ?

ロードバイクを購入するにあたり、知識人の声が聞きたいなあ。

こんな方におすすめの記事です。

 

【この記事で分かること】

  • Amazonで“本物のロードバイク”は手に入らない
  • 「ルック車」とは何か
  • 5万円以下の激安ロードバイクは何が違うのか?
  • なぜ、Amazonでのレビューは悪くないのか
  • 一般的に「安い」と言われるロードバイクの値段
  • Amazonでロードバイクを買うと後悔する人・しない人
かける
かける

自転車ショップでメカニックとして働く私が解説します。

 

「ロードバイクを買おうかな?」

初めてロードバイクの値段を調べてみた時、価格の高さにびっくりしたことがあるでしょう。

 

例外なく、私も驚きました。

「10万!?20万!?100万!?高すぎる・・・」って。

 

各メーカーの一番安いモデルを探してみても、およそ10万円はします。

一般人からしたら、すごく高いですよね。

そう思って、安いロードバイクを探す方も少なくありません。

 

そうした方の目に留まるのが、「Amazonにある激安ロードバイク」です。

5万円以下のモデルもあります。

安いし、見た目もカッコいいし、レビューも悪くないし、魅力的だなと感じてしまう方もいるでしょう。

 

しかし、一つ言わせてください。

あなたが真にロードバイクを求めているなら、Amazonで買ってはいけません。

Amazonに“本物のロードバイク”は売っていないのです。

 

「ん?どういうこと?」と感じたことでしょう。

Amazonに売られている激安ロードバイクの正体について、詳しく解説します。

【異常に安い】Amazonで“本物のロードバイク”は買えません

Amazonの安いロードバイクはダメですよ

安いのには、訳がある

Amazonで、本物のロードバイクは買えません。

安いのには、訳があるからです。

 

結論から言いましょう。

Amazonに売られている激安ロードバイクの正体は「ルック車」と言います。

ですから、「真にロードバイクを求めている方」は、間違って買わないようにしてくださいね。

 

自転車屋さんに売られているロードバイクとは、全く違いますから。

ルック車とは?

激安ロードバイクの正体が「ルック車」だと言いました。

 

ルック車とは、「ルック(だけの)自転車」です。

“見た目だけ”の自転車のことを言います。

つまり、自転車の中身(パーツなど)が全然違うということ。

本物のロードバイクと比べると、実性能がまるで違います。

 

今回の場合ですと、「ロードバイクのような見た目をした自転車」のこと。

それが、Amazonに売られている激安ロードバイクの正体です。

 

 

先日、ツイッターで分かりやすい例を見ました。

誰が呟いていたのか忘れてしまいましたが、内容は覚えています。

 

「Amazonでロードバイクを買うのは、スーパーでランニングシューズを買うようなものだ」と。

 

スーパーで靴が売られているシーンは、見たことがあるでしょう。

あそこに売られている“ランニングシューズ”は、スポーツ店に売られている“ランニングシューズ”とは全然違いますよね。

 

価格も大きく異なれば、性能にも大きな違いがあります。

 

「Amazonで買うロードバイク」と「自転車ショップで買うロードバイク」は、そのイメージに近いと考えてください。

具体的にどんな違いがあるの?

ギモンの声
ギモンの声

「ルック車は見た目だけ」かぁ。

 

具体的に、性能面ではどんな違いがあるの?

自転車に詳しくないから、全くイメージが湧かないんだけど。

ここまでお読みになった方は、こんなふうに思ったことでしょう。

 

 

本物のロードバイクと、ルック車のロードバイクでは、どのような違いがあるのか。

一例を紹介します。(全てのモデルがこうだとは限りません)

 ルック車本物のロードバイク
フレーム素材スチールアルミ
完成車重量12kg以上10kg以下
変速レバーサムシフターデュアルコントロールレバー
ホイールの固定方式ナット止めクイックレバー(工具不要)

 

あとは、使われているパーツの「質(精度)」にも大きな差があります。

見た目だけじゃ分からない、この部分の差が非常に大きい。

 

一言で言えば、ルック車は「すごくもっさり」した走り心地です。

本来ロードバイクはきびきび走るのに。「ママチャリの乗り味に近い」とイメージすると分かりやすいでしょう。

見た目だけロードバイクの、中身はママチャリって感じ。

 

フレームやパーツの剛性が低かったり(たわむ)、ベアリングの精度が悪くて、ホイールの回転が悪かったり。

細かいところを上げると、キリがないです。

「ロードバイク」ではあるけれど・・・

Amazonのロードバイクも、一応「ロードバイク」です。

しかし、説明したように、“本物のロードバイク”とは大きな差があります。

 

「同じロードバイクなのに、まるで違う乗り物みたい!」

あなたが今後自転車に詳しくなって、ルック車と本物のロードバイクを乗り比べることがあったら、こう思うでしょう。

 

それくらい大きな違いがあります。

だから、本物のロードバイクを知っている人は、「ルック車なんて買わない方がいいよ・・・」と言うのです。

なぜ、レビューは悪くないの?

ギモンの声
ギモンの声

確かに、Amazonで買うのをオススメしない記事は沢山あるね。

やめた方がいいと感じてきたよ。

 

だけど、どうしてAmazonのレビューは高評価なの?

そんなに悪い自転車なら、低評価になってるはずじゃない?

 

もしかしたら、「ルック車をやめるべき派の意見」「ルック車を支持する人の意見(レビュー)」の狭間で、どっちに従えばいいか悩んでいる方もいるでしょう。

 

 

なぜ、Amazonのレビューが悪くないか、自分なりの意見を解説します。

それは、「Amazonで買う人は、初心者だから」です。

 

Amazonでロードバイクを買っちゃう人は、多分、人生で初めてのロードバイクです。

なので、比較対象がママチャリしかない。

 

ルック車は、カゴや荷台、泥除けを外したママチャリといっても過言ではありません。

一応、余分なものが外されていますから、その分走りが軽く感じるのです。

 

「ママチャリよりも、軽く、楽に、速く走れる!」という評価になる。

だから、高評価が付くのでしょう。

Amazonの激安ロードバイクを買って後悔する人・しない人

高評価レビューが付くということは、買った人はそれなりに満足しているというわけですよね。

確かに、全ての人にルック車をオススメしないかというと、そうではありません。

ニーズがあるから、売れているのです。

 

どのような人ならAmazonでロードバイクを買ってもいいのか。

ちょっと、書き出してみます。

 

【Amazonの激安ロードバイクを買っても後悔しない人】

  • サイクリングや、スポーツ目的で使うわけじゃない
  • 通勤や通学など、街乗りで使うのがメイン
  • 見た目しか気にしていない
  • ママチャリの代わりになるカッコイイ自転車が欲しい
  • 「ルック車」と承知の上で買う

 

反対に、「Amazonで買うのはやめた方がいい人、後悔する人」はこんな方です。

 

 【Amazonで激安ロードバイクを買ってはいけない人】

  • 軽やかに走れて、スイスイ進める“本物のロードバイク”が欲しいと思っている
  • サイクリングやレースで使うつもり
  • 20km以上の距離を走る予定
  • 「ルック車」だということを知らない人

 

ルック車と知った上で、「街乗り用だから」と割り切って買うのはいいでしょう。

 

改めて言います。

「Amazonで、本物のロードバイクは手に入りません。」

ロードバイクの最低価格帯は?

ロードバイクは安くても、「約8万円~」は掛かります。

それが、いわゆる“本物のロードバイク”の最低価格帯です。

 

真にロードバイクが欲しいというなら、「8万円~」を基準にして、考えてみてください。

あまりにも値段が安いというなら、何かしら裏があります。

まとめ

本記事の内容について、まとめます。

【Amazonの激安ロードバイクは「なぜ安い」のか】

  • ルック車だからです。ロードバイクの見た目をした、ママチャリに近い乗り物。
  • 本物のロードバイクとは、重量も乗り味も、まるで異なる。
  • 例えるなら、「スーパーで売っているランニングシューズ」と、「スポーツ店で買うランニングシューズ」
  • とはいえ、全ての人が買ってはいけないかというと、そうではない。
  • 使い方に合っていれば、選択肢としてアリだと思う。
  • しかし、「真にロードバイクを欲しい」というのなら、絶対に買わない方がいいだろう。

 

こんな感じです。

 

本物のロードバイクが欲しかったのに、安さにつられてAmazonで買ってしまい、後悔する人も中にはいます。

そんな失敗をなくすために、本記事を書きました。

 

この情報があなたにとって役に立てば幸いです。

ご覧いただきありがとうございました!

 

チャージで最もお得にお買い物

普段からAmazonを使うあなたへ。

買い物するなら「ギフト券チャージ」が断然オトク。
最大2.5%も還元されるので、欲しいものが余分に買えちゃいます。

よくある質問
たびチャリ!
タイトルとURLをコピーしました